【子連れ旅行記】ハワイを1歳4歳小学生の子連れで超楽しんだ6泊8日!

子連れハワイ旅行記 1歳小学生4歳

「子連れでハワイ旅行!どんなプランにしようかな~」

こんにちは。お金と時間に余裕があれば毎年リゾート旅行に行きたい3児のワーママAohaです。

2016年の夏、家族5人で6泊8日子連れハワイ旅行へいってきました。

実は2014年にも両親とハワイ3世代旅行をしたのですが、今回は私たち夫婦と長男(当時6歳)、次男(当時4歳)、長女(当時1歳)の子連れ家族旅行。

航空券のほか、コンドミニアム、レンタカーなど、全てがフリープランの旅でした。

Aoha

フランス新婚旅行も、ツアーを選ばず個人手配にしたんだっけ。
多少手間でも、自由度優先の夫婦です♪


当時はちょうど私が育休中だったため、わくわくしながらプランを練る毎日。

結果、コンドミニアムにのんびり滞在しながら、子連れで色々なアクティビティを楽しんでくることができました。

そこで今回は、そんな思い出が盛りだくさんの子連れハワイ旅行を振り返りつつ、まとめてお伝えしたいと思います。

Aoha

1歳、小学生、4歳を連れてのハワイ旅行がどんな感じだったのか、参考になりましたら幸いです。




1歳子連れハワイ旅行の基本情報!利用したコンドミニアムと飛行機は?

まずはざっくりと今回のハワイ旅行の基本情報をお伝えしますね。
旅の基本情報

飛行機
ANA(羽田-ホノルル便)のエコノミークラス
滞在先
コンドミニアム(ワイキキバニアン)
レンタカー
スタンダード車+チャイルドシート1台&ブースター2台


実は私たち夫婦は、ゆる陸マイラー
今回は家族5人中、3人分はANAの特典航空券を利用しました。

予約を確保したのは、なんと出発予定日の約1年前

夏休みのホノルル便という激戦チケットを、なんとかゲットしたのでした。
ANA特典航空券 国際線裏ワザに挑戦

ANA特典航空券の裏ワザにめっちゃ苦労した話! 私が国際線を取った方法は?

2018年6月10日

Aoha

当時1歳だった娘分は、座席を利用しない幼児料金(大人運賃の10%)で、安くすみました。


また今回は、節約も兼ねてコンドミニアムに滞在することにした私たち。
選んだのはワイキキバニアンです。
ワイキキバニアンの部屋

ワイキキバニアンの部屋のレビュー!快適な過ごし方のまとめ

2018年5月14日

宿泊したのは高層階の角部屋という好条件のお部屋。

ハワイ子連れ旅行記 コンドミニアム
Aoha

可動式のシャワーで設備も快適、ベランダ(ラナイ)に出ると海も見えて、とても居心地がよかったです。



また、今回は全日程でレンタカーを利用。

小さい子連れだと、荷物も多いし時間通りに動くのが難しいですよねー。
海外での運転に抵抗さえなければ、レンタカーが超便利

Aoha

しかし実は、今回の旅行中に事故にあってしまった私たち。。


現地警察のお世話になるという苦い経験は、一体何日目の出来事だったのか。
予想しながらお付き合いくださいね。

では続きまして、子連れハワイ旅行6泊8日の全日程を振り返ってみましょう。

3人の子連れハワイ旅行。わが家のプランは?

まずは6泊8日の出来事をざっくりお伝えしますね。

1日目
  • 羽田からホノルルへ出発
  • ホールフーズマーケットへ買出し
2日目
  • ワイケレ・プレミアム・アウトレット
  • パールハーバー観光
  • セーフウェイへ買出し&クヒオビーチ
3日目
  • ウェット・アンド・ワイルドハワイ
  • ホールフーズの量り売りコーナーを攻略
4日目
  • ドール・プランテーション
  • ベジタリアンカフェでランチ
  • ロイヤルハワイアンでミネトンカ購入
5日目
  • ハナウマ湾でシュノーケリング
  • モケズでハワイアンランチ
  • カイルアでスーパーマーケット巡り
  • パイオニアサルーンでプレートランチ持ち帰り
6日目
  • 子連れでダイヤモンドヘッド登頂
  • アラモアナでランチ&お買い物
  • ドンキホーテでハワイ土産を購入
7-8日目
  • KCCファーマーズマーケット
  • チーズケーキファクトリーでお持ち帰り
  • ホノルルから羽田へ帰着

Aoha

いやー我ながら色々詰め込んでます。


では、1日目から詳しくお伝えしていきましょう!


1日目:羽田からホノルルへ。1歳娘の飛行機デビュー!

ANA国際線で子連れハワイへ 羽田空港 1日目はひたすら移動日
地元からリムジンバスで羽田空港へ向かい、ANAラウンジで一休みしてからホノルルへ向かいました。

夜便だったこともあり、飛行機で寝かせるためにバシネット(機内専用ベビーベッド)を予約。

1歳娘も機内で泣き叫んだりすることはなく、無事にホノルルへ到着することができました。
ANA国際線のバシネット

1歳娘と子連れハワイ旅行!ANA国際線バシネットの使いやすさは?

2018年5月13日

到着後は空港近くでレンタカーを借り、コンドミニアムにチェックイン。
まずは食材調達のため、ホールフーズマーケットへ買い出しです。

子連れハワイ旅行記 ホールフーズマーケット
今回のハワイ旅行で、ママの個人的な目的の1つは、本場アメリカのオーガニック食材をいただくこと

Aoha

滞在中は何度もホールフーズマーケットに通いました♪


ホールフーズ おすすめ食材

ホールフーズで絶対おすすめな食材の秘密!あなたは知っていましたか?

2018年5月28日

さて、移動が長かった初日は早めに就寝。
2日目は朝からワイケレアウトレットへショッピングに行きますよー。

私のお目当ての品物は・・?

2日目:ワイケレアウトレットからのパールハーバー観光!

ハワイのワイケレアウトレット 子供服 オシュコシュ ハワイと言えばショッピングということで、まずは朝一番でワイケレアウトレットへ向かいました。

この日のプランは次の2つ。

  1. 午前-> ワイケレアウトレット
  2. 午後-> パールハーバ観光


Aoha

パールハーバーでは、事前に13:30から太平洋博物館で開催される飛行士ツアーを予約していました。



さて、まずは開店時間を目指してワイケレアウトレットへ。

開店前には間に合いませんでしたが、まだ観光客の少ない時間帯にショッピングを楽しむことができましたよ。
ハワイのワイケレアウトレット 戦利品 子供服

ハワイワイケレアウトレットの戦利品は子供服!カーターズも安い!

2018年5月27日



お買い物とランチが済んだら、急いでパールハーバーへ。

パールハーバーの観光 日本人にもおすすめ
何とか予約していた時間に間に合い、太平洋博物館の観光を満喫することができました。

パールハーバーといえば、かつての戦地。子連れで楽しめるの?なんて、思っちゃいますよね。

Aoha

パパの希望がなければ、行くことはなかったはず。
しかし、意外や意外。子連れでも十分楽しめましたよ。むしろおすすめです!


パールハーバーの観光 日本人にもおすすめ

パールハーバー観光は日本人も楽しめる?日本語ガイドツアーに参加してきた!

2018年6月11日


ワイキキに戻ったら、コンドミニアム近くのクヒオビーチでしばし海水浴。
ディナーはセーフウェイで買ったお惣菜をいただきましたー。

午前午後と予定を盛り込んだ2日目に続きまして、3日目は一日プールで遊びますよー。

Aoha

「ハワイでプール?」と思ったあなた、必見です。



3日目:ウェットアンドワイルドハワイで遊びつくそう

ハワイ子連れ旅行記 1歳4歳小学生 ウェットアンドワイルドハワイ 3日目は、子供たちが楽しみにしていたプールです。
レンタカーで向かったのは、ハワイで唯一のウォーターパークである、ウェットアンドワイルドハワイ

海もいいけど、まだ小さな子供たちと安心して楽しめるのは海よりプール!
当時小学1年生の長男と4歳次男は、予想通り大喜びでした。
ウェットアンドワイルドハワイ 行き方

ウェットアンドワイルドハワイの行き方3つ!子連れで1日中楽しんできた!

2018年6月4日

一日遊んで帰ってきたら、再びホールフーズマーケットへ。

気になっていた量り売りコーナーで、グミやチョコレートといったおやつシリアルを好きなだけ購入♪
ホールフーズ 量り売り 買い方

ホールフーズの量り売りコーナーを攻略しよう!買い方は超簡単?

2018年5月29日

さてさて、いよいよハワイ旅行も折り返し。

一日中プールで遊んだ3日目に続き、4日目はパイナップルで有名なドールプランテーションを目指しハレイワ方面へ行きますよー。

4日目:ドールプランテーション&ハレイワタウンへ

子連れハワイ旅行 1歳4歳小学生旅行記 ドールプランテーション この日、1つ目の目的はドールプランテーションで遊ぶこと。

親子で超巨大迷路に挑戦し、名物のパイナップルアイスクリームも食べてきました。

ハワイのドールプランテーションで巨大迷路に挑戦!パイナップルを大満喫?

2017年7月28日

ドールプランテーションで遊んだら、そのままハレイワタウンをぶらぶら。
ザ・ビートボックスカフェ」でオーガニックでカラフルなヘルシーランチをいただきました。

ハレイワ ザ・ビートボックスカフェでランチ
Aoha

どのメニューにも
v & gf
v & can be gf

といった表記があり、vはVegan(ビーガン)、gfはGluten Free(グルテンフリー)でどちらにも変更可。
バター&ジャムトーストといったキッズメニューもありました。



さて、ハレイワを後にしてからは、ウミガメに出会えることを期待してラニアケアビーチ(Laniakea Beach)に寄ってみます。

2014年に訪れた時には会えたウミガメさんですが、残念ながら今回は出会えず。そのままワイキキへ帰ることに。

ラニアケアビーチ ウミガメ


どうしても海で遊びたい長男が、パパとビーチに泳ぎに行っている間、私はちびっ子たちロイヤルハワイアンでお買い物

ハワイ旅行でのお目当てだったミネトンカとアイランドスリッパを購入しました。
ハワイ ミネトンカ キルティ モカシン

ハワイはミネトンカが安い!購入できるお店とお得なクーポンとは?

2018年5月18日

さて4日目が終わり、子連れハワイの旅もいよいよ終わりが見えてきましたが、明日はいよいよ旅の目玉企画。

ハナウマ湾で親子シュノーケリングですー!!


5日目:ハナウマ湾で親子シュノーケリング

ハナウマ湾でシュノーケリング
本日のお楽しみは人気スポット、自然保護区にも指定されていて透明度も高いというハナウマ湾でのシュノーケリング

Aoha

長男と一緒にシュノーケリングできることがとっても楽しみだったんです♪


長男は人生初のシュノーケリングでしたが、浮き輪をつけながらお魚さんたちを観察。

「もう一回泳ぎたーい!」

と、何度も飽きずに潜りたがり、夫と私が交代で付き合いました。



午前中をハナウマ湾でシュノーケリングを楽しんだら、お腹がペコペコ!
美味しいハワイアンランチを目指して、カイルアに向かいましたよ。

お目当ては、Moke's bread & breakfast(モケズ・ブレッド&ブレックファースト)。

カイルアのモケズでハワイアンランチ♪

ハワイ モケズ BLTサンドイッチランチ 名物リリコイ・パンケーキは今回注文しませんでしたが、その他のメニューもおすすめなんです。

夫が注文したのは、昼食メニューからBLTサンドイッチ($8.50)。

Aoha

付け合わせにはグリーンサラダをチョイス。もしくはチップスが選べました。



私は朝食メニューから、新鮮野菜のオムレツ($11.50)を。

ハワイ モケズ オムレツランチ
Aoha

付け合わせはトーストをチョイス。オムレツには、お野菜チーズがとろーり入っていて、とっても美味しかったです。



子どもたちは、朝食メニューからソーセージ&スクランブルエッグと、ハッシュポテトのセット。
そして娘には、モケズ唯一のデザートメニューからリリコイ・パンプディング($4.00)

ハワイモケズ リリコイパンプディング

写真を撮る前に崩してしまった・・


甘く煮たレーズン入りのしっとりしたパンに、名物のリリコイ・ソースがたっぷりかかっているんです。甘くてほんのりさわやか、美味しかったですー。

Aoha

ボリューミーなのに安いー。パンケーキを頼まなくても、気軽にリリコイソースがいただけるなんて、お得な気分でした。



お店の外には、鮮やかなブルーの壁にトイレの場所を示すかわいらしい矢印。なんともフォトジェニックで素敵です。


ランチの後は、お買い物。カイルアのスーパーマーケット巡りをしてみようー!と出発。

まずはこの度何度も通ったホールフーズマーケットへ向かった私たちでしたが、ここでまさかの出来事が!

まさかのレンタカー事故からの、カイルアスーパーマーケット巡り

事故現場となったのは、カイルアのホールフーズマーケット駐車場。

詳しくは、ハワイ旅行中にレンタカーで事故!ぶつけられた時の免責は?でレポートしていますが、レンタカーでの事故に遭ってしまいました。

Aoha

けがなどはなくてよかったのですが、地元警察にもお世話になり、かなりヒヤヒヤ・・。



その後は気を取り直して、カイルアにたくさんあるスーパーマーケットを巡ります。

この旅で一度訪れたかったのが、100%ベジタリアンのオーガニックスーパー、Down to Earth(ダウントゥアース)

ホールフーズやセーフウェイなど、ほかの大型スーパーに比べると、とってもこじんまりしているけれど、動物性のものは一切置いていないという徹底ぶりに興味津々!

ハワイ ダウントゥアース カイルア
Aoha

生鮮食品コーナーは、色鮮やかな野菜たちがきれいに並べられています。キラキラー!
他の棚にも、ずらっとオーガニックやビーガン向け商品が並んでいました。



こちらは、お向かいの巨大スーパー、ターゲット。


どーん!と赤いTのロゴが目立ちます。店内もかなり広かったー。

  • TAZOティーのティーバッグ $3.29
  • オーガニックのHEINZケチャップ $3.07
といった食品たちや、

  • 長男のアロハシャツ $16.99
  • 次男の保育園リュック $18.99
  • タートルズのキャップ $9.99
等の子供のものを購入しましたよ。

Aoha

ターゲットは、生活用品や子供商品がとっても充実!



ターゲットでお買い物をした後はワイキキに戻り、有名店へ今夜のおかずを買いに行きますよ。

パイオニアサルーンでランチプレートをお持ち帰り

ハワイ パイオニアサルーン でプレートランチお持ち帰り 一度、滞在先のワイキキバニアンに戻って洗濯・乾燥機を回したら、晩ごはんの調達へ。

PIONEER SALOON(パイオニアサルーン)のプレートランチをToGo(持ち帰り)しに行きました。

Aoha

プレートランチ、という名前だけど一日中オーダーできるんです。



入ってすぐのレジにて注文するのですが、数えきれないほどのメニュー!

ハワイ パイオニアサルーン メニュー
メインはChicken(鶏肉)、Beef(牛肉)、Pork(豚肉)、Salmon(サーモン)、Shrimp(エビ)、Curry(カレー)、Rice(丼ぶり)などなど。

納豆、しょうゆ、てりやき、コロッケ、ネバネバ丼、親子丼、すたみな丼、、日本的なメニューが豊富でした。


そして、今晩のメニューに選んだプレートランチはこちら。

パイオニアサルーンのプレートランチをお持ち帰り

  • エビフライ(しそわかめごはん) $12
  • スペアリブ $9
  • ガーリック・アヒ・ステーキ $13

Aoha

ホールフーズのオーガニックベビーリーフにチーズをのせたサラダ&ミニトマトと一緒にいただきます



しそわかめのご飯は、1歳娘が気に入ってもりもり食べました。
エビフライは次男が大好きなので、ほぼ独り占め。

どれもボリュームたっぷりでポテトサラダもついています。美味しかったー。

さて、盛りだくさんだった5日目が終わり、お次はいよいよハワイで丸一日過ごせる最後日。

わが家が6日目に訪れた、王道の観光スポットとは?


6日目:ダイヤモンドヘッド登頂&アラモアナへ

ダイヤモンドヘッド 登山 子供連れ この日一番のお目当ては、家族でダイヤモンドヘッドに登ることでした。

いやー。当時6歳の長男はともかく、4歳の次男と1歳娘と共によく登ろうと思ったこと(笑)

Aoha

結果、家族で協力してなんとか登頂に成功。
汗だくになりましたが、頂上からの景色は最高。いい思い出ができましたー!


ダイヤモンドヘッド 登山 子供連れ

ダイヤモンドヘッドを抱っこ紐で登山した!子供連れで楽しむコツは?

2018年7月31日


ダイヤモンドヘッド登頂を達成したら、午後からはアラモアナショッピングセンターへ。

アラモアナショッピングセンターのcrocs(クロッコス)では、子供たちのフットウェアを購入しましたよ。

アラモアナショッピングセンターで買ったクロックス
購入品は、長男が欲しかったビーチサンダル(スターウォーズ仕様)と、次男用には歩くと側面がLEDでぴかぴか光るcrocslights(クロックスライト)のファインディング・ドリー仕様です。

Aoha

こちら気に入って滞在中からさっそく履いていたお兄ちゃんたち。
スターウォーズの草履タイプは珍しいようでHPでも見かけないです。良いお買い物ができましたー。



そして、LEGO(レゴ)ショップでは、

  • 胴体
  • 付属品

のパーツを、好きなように組み合わせて完成させるコーナーに子供たちが夢中!

アラモアナショッピングセンターでオリジナルレゴを購入
Aoha

あーでもない、こーでもない、と真剣に悩んで選んだ息子たち。
3体で$9.99でした。男の子らしい仕上がり!



アラモアナショッピングセンターを後にしたら、近くにあるドン・キホーテへ。

ハワイ ドンキホーテ お土産 おすすめ マウナロア
ハワイらしいお土産を、お得にたくさんゲットしてきましたよ。



さてお次はいよいよ最終日です。ワイキキで土曜日の朝と言えば・・?

7日目:KCCファーマーズマーケット&チーズケーキ食べ納め

ハワイ KCCファーマーズマーケット 子連れ旅行記 ハワイ子連れ6泊8日旅行、いよいよ最終日の朝は土曜日。

というわけで、この日は土曜日だけ開催されているKCCファーマーズマーケットへやってきました。

Aoha

たくさんの人が集まり、雰囲気はマーケットというよりお祭りで観光客がいっぱい。


ダイヤモンドヘッドの近くで開催されるKCCファーマーズマーケット、開場時間は朝7時半です。


KCCファーマーズマーケットで、まず私たち夫婦のお目当てだったのが名物のアワビ


入口からすぐ近くのところに出店されていていて「コナ特産あわび」ののぼりが目印。開場と共に、あっという間に行列ができました。

Aoha

お値段は、2つで7ドル、4つで14ドル、6つで21ドルと高級なアワビが安い!
決して偽物ではなく、日本の高品質なエゾアワビをハワイで養殖しているものだそう。
アワビにお醤油のいい香り~。




各お店ではいろいろと試食が楽しめます。
  • はちみつ食べ比べ
  • パイナップル
  • ポップコーン
  • クッキー&コーヒー
などなど。

次々と試食をいただけるので、一回りするだけで十分満足してしまうほど。
長ーい列ができているお店もありました。

KCCファーマーズマーケットは、地元の市場というよりも観光客が集まる、週に一度のイベント的な雰囲気。(値段も高め)

Aoha

ハワイ滞在が土曜日に重なった時はお祭り感覚で行ってみると楽しいと思います。



さてさて、ファーマーズマーケットからコンドミニアムに戻ったら、スーツケースにパッキング。

最後にチーズケーキファクトリーのハンバーガーとチーズケーキをテイクアウトして、お部屋で食べ納めました。

チーズケーキファクトリー@ワイキキのおすすめメニュー アメリカンチーズバーガー
チーズケーキファクトリー@ワイキキのおすすめメニュー チーズケーキ

チーズケーキファクトリー@ハワイのおすすめ人気メニューを大公開!

2018年5月23日


さて、18:50発のANA国際線に乗っていよいよ日本へ。

長いと思った6泊8日はあっという間。
無事に22時過ぎに羽田空港に到着し、リムジンバス最終便に乗り込むことができました。

子連れハワイ旅行記 チャイルドミール

帰りのチャイルドミール


Aoha

東京のわが家に着いたのは深夜。長い長い移動、子供たちよくがんばった!
この日から長男を除いてみんな3日ほど時差ぼけが続きいたわが家でした。



では最後に、今回お伝えした旅行記を改めて振り返りつつまとめてみたいと思います。


まとめ

今回の子連れハワイ旅行は、コンドミニアムやレンタカー予約などすべてがフリープランでした。

1歳、4歳、小学1年生の子供たちと一緒に、アクティビティもたっぷり体験。

  • パールハーバー観光
  • ウェット・アンド・ワイルドハワイ
  • ドール・プランテーション
  • ハナウマ湾でシュノーケリング
  • ダイヤモンドヘッド登頂


ショッピンググルメもたっぷり満喫できた旅になりました。

Aoha

今思い返してみても、キラキラしたハワイの日差しの中、子供たちの笑顔がたくさん見られて幸せな旅行だったなー。


子連れハワイ旅行記 小学生1歳4歳

そうそう、小さい子連れのハワイ旅行で気を使ったのが持ち物の準備。

子連れでコンドミニアム泊のため、とにかく持ち物がいっぱいです。

みんなの水着やうきわ、ライフジャケットだけでもだいぶかさばりますが、自炊もするため食品や生活用品も必要。



Aoha

旅の途中でレンタカーの事故に遭遇するというプチハプニングもありましたが・・。ケガなどはなく、本当に良かった!



色々と買い物も楽しんでたくさんお金も使った気がしますが、経験はプライスレス!

共働きを続けるモチベーションアップにもなりますー。

Aoha

年に一度は家族でリゾート旅行をしたいなー♪



以上、長ーい旅行記になりましたが最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

管理人Aohaって?

3人育児中の時短勤務ワーママ。 プロフィールはこちら

\お友達になりませんか? /
友だち追加
✔1対1のメッセージが可能
✔ブログと違った情報も定期配信



記事がお気に召したら「いいね」ください♪最新情報をお届けします↓↓

 

スポンサーリンク


この記事をSNSでシェアする!

コメントをどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です