家事育児と仕事を両立するコツ6つ!疲れた私が楽になった秘密とは?

ワンオペ育児にイライラするときの乗り切り方

共働きママ

仕事に家事育児・・両立なんてできないよ! もうやだ!

毎日負担を抱えてしんどい思いをしていませんか?

こんにちは。共働き歴10年目、平日のワンオペ育児に奮闘している3児のワーママAohaです。

私も小さな子供を持つワーママ。実家も遠方で頼れず、旦那は帰りが遅い‥というパターンです。そのため、平日の家事・育児はすべて私の担当

以前は、全くと言っていいほど余裕がなく、イライラしては子供を叱って自己嫌悪に陥る悪循環を繰り返していた私。

しかし今では、いろいろな工夫をすることで以前より格段に楽に両立できるようになりました。

そこで今回は、私が仕事をしながら家事育児をどのように乗り切っているのか?

ラクに両立できるようになった6つのコツを、あなたにお伝えしたいと思います。




 


仕事・家事・育児がをラクに両立するためのコツ

家事育児仕事両立のコツ

両立のコツをお伝えする前に、まずは、わが家の現状についてさらっとご紹介させていただきますね。

わが家の共働き歴10年目で、平日の家事育児は私が担当。具体的にやることは、こちらです。

  • 朝ごはんの用意
  • お弁当/ご飯づくり
  • 洗濯
  • ごみ捨て
  • 保育園の送り迎え
  • 子供のお風呂/食事
  • 寝かしつけ

平日は旦那の帰りが遅いし、朝も出勤時間が早いんです。そのため、気づけば、パパが子供の顔を何日も見てないなんて事もしばしば。

 

こんな状況の中、私は

Aoha

早く帰ってきてくれたら、子どもをお風呂に入れてもらったりできるのに。

Aoha

せめて、寝る前の歯磨きだけでもパパに頼れたら。。

と、家事育児の負担が大きくて、毎日イライラ。子供にもつい大声をだしてしまうこともよくありました。

 

しかし、今ではこんな毎日をスッキリ前向きに考えられるようになったんです。

私が以前よりも格段に穏やかになれたのは、次の6つのコツにあり。

  1. 自分のご機嫌をとる
  2. 働き方をゆるくする
  3. 子供が赤ちゃんの頃の写真を見る
  4. 便利なサービスを使ってみる
  5. 家電と時短テクで家事を楽する
  6. とにかくハードルを下げる

では、1つずつ詳しくご紹介していきますね。

まず何より大切なのは、ママが自分を大切にすることです。

最重要!ママが自分のごきげんをとる

子育てをしていると、つい後回しにしてしまうのが自分のこと。

ワーママって、無意識のうちに

「家事も育児も仕事も、私が"ちゃんと”やらないと」

と気負いすぎてることが多いのではないでしょうか。

私も以前は

Aoha

朝子供を起こしてバタバタ準備。なんとか間に合うように家を出て、仕事が終わったらダッシュでお迎え
夕飯支度にお風呂に洗濯・・。やっと寝たらまた忙しい朝がくる・・。

 

なんて、毎日をこなすことが精いっぱいでした。今思えば、必死すぎ。。

 

当時は、

「こんなにがんばってるのに、なんでうまくいかないの・・」

と、泣くほどつらい日々でした。

しかし、"夫や子供が思い通りに行動してくれない” と思っていたのは、実は私が自分に厳しすぎたから

この事実に気が付くと、どんどん楽になりました。

どんなテクニックより、まず自分自身のことを認めて、機嫌を取ってあげることが大切だったんです。


「今日もお仕事がんばったなー。」

「キッチンだけは片づけた!」

「5分だけでも子供と遊べた!」

「私、よくやってるなー。」


うまくいかなくてイライラしていたけど、実は出来ている部分もたくさんある

周りに言われても、ついつい
「いえいえ、そんなことありません」なんて言っちゃいませんか?

だから、

「よくがんばってるなー。すごいね私。」

と、自分で「いいね!」してあげる。


Aoha

これもできた、あれもできてる、と思うと、とっても気持ちが楽になりますよ。

 

また、自分がどんなときに心が満たされるかを知ることも大事です。

  • ストレッチする
  • 読みたい本を読む
  • 好きな音楽を聴く
  • DVDを観る
  • スタバのラテを飲む
  • お風呂にゆっくりつかる


など、なんでも大丈夫。

読書や音楽は手軽に試せておすすめです。子供の絵本ばかりじゃなく、たまには自分が読みたい小説を読んでみませんか?


一日の中で少しでも自分が満たされる時間が持てると、リフレッシュできます。

共働きママ

でも、一人でお風呂にゆっくりつかるなんて無理でしょ?

と思われるかもしれませんが、大丈夫。子供が小さくても、お風呂テレビがあれば叶います。

ポータブルお風呂テレビ
Aoha

例えば、アンパンマン1本分なら、30分はゆっくり型まで湯船につかれる♪

 

というわけで、頼れるものにはちゃっかり頼って楽しましょうね。

では続きまして、私が仕事面で意識していることをお伝えしますね。



 


育児中は仕事のがんばり度を減らす! 私の働き方とは?

仕事家事育児両立できない

仕事に関して、私が自分の余裕を保つためにしていること、それは時短勤務です。

法律では時短勤務を取得できるのは3歳までですが、私の会社では子供が小学生6年生になるまで取得可能。


短縮できる時間は、0.5H刻みで最大2時間までです。

短縮時間をなるべく減らしていた時期もありますが、3人目の育休復帰後からは、2時間時短するように変更しました。


もちろん、短縮した分の基本給はカット!

フルタイムに比べると毎月数万円という大きな差になりますが、今は仕事よりも育児が優先。何より、働き方をゆるくすることで、時間的余裕がうまれるメリットは大きいです。

 

Aoha

帰宅してから寝るまでに時間があると、気持ちが楽。子供が習い事に通っていても余裕です♪

 

また、今年から時短勤務と合わせてテレワークも導入。育児中のママとテレワークの相性はばっちりでした。

 

テレワークでさらなる余裕と自由が生まれ、仕事と家庭が両立しやすくなりました。加えて職場環境に恵まれていることは、本当にありがたいです。

お次は、仕事と育児との両立が辛くなったときにおすすめ、超簡単なリフレッシュ方法をお伝えしますね。

子供が赤ちゃんの頃の写真を見る

仕事家事育児両立のコツ

仕事もしていて家事や育児に追われると、つい子供に厳しくしてしまったりすることが多いのではないでしょうか。

私も毎日のようにイライラどっかーん!していました。


そんなとき、ふと目にしたのが、息子がまだ1歳だった頃の写真

「こんなにちっちゃかったんだ。」

「かわいいなぁ。大きくなったなぁ。」

 

なんて、忘れていた記憶が一気によみがえり、愛おしくてたまらなくなりました。

Aoha

あんなに小さい赤ちゃんだったのが、今私の目の前で、立派にわがままを言っている!すごい!と、成長を感じちゃうほど。

 

単純かもしれませんが、子供の小さな頃の写真は癒し

玄関に飾ったり、スマホの壁紙にしたりして、いつでも見られるようにしていますよ。

スマホのお気に入りに登録した子供の写真や動画を、帰りの通勤電車の中で数十秒見つめるだけでも効果あり。

Aoha

仕事モードから育児モードへのスイッチ切り替えもしやすくなります。ぜひお迎え前に試してみてくださいね。


お次は、育児との両立に役立ち、ママも楽しめちゃう便利なサービスを見ていきましょう。



 


自分のためにも便利なサービスは積極的に使ってみる!

世の中には便利なサービスがいっぱい。私がおすすめしたいのは、Amazonプライムです。

今となっては使わない日はないAmazonプライムですが、実は、以前は全く興味がありませんでした。

職場の先輩ママから、

「Amazonプライム、いいよー!」

と聞いていたものの、何がそんなにいいのかわかっていなかった私。

しかしそんなとき、次男が保育園で足を骨折するという大事件が発生!


私も介護のため1か月会社を休むことになってしまい、「ずっと家にいて暇だし、色々なアニメも見放題ならいいかも」

と、Amazonプライムビデオをお試してすることにしたんです。


Aoha

リビングのテレビでも観られるように、Fire TV Stickを購入しました。使い方も簡単で、初めに自宅のWiFiにつなぐだけ。


これには子供も大喜びで、すっかり夢中に。

今までは

「おかあさーん、DVDつけていいー?」
「トトロ観たいんだけどどこだっけ??」

なんて何度も呼びだされたり、DVDが床に置きっぱなしでイライラしたりする必要なし。


なぜなら、Fire Stick TVの付属リモコンは音声認識付き

子供が好きなアニメをリモコンに話しかけることで、自由に動画を選べるんです。


「クレヨンしんちゃん!」
「どらえもん!」


5歳児の次男も、、声でサクサクと動画を選んでいます。

ちなみに、わが子の人気アニメはこちら↓↓

  1. ドラえもん
  2. クレヨンしんちゃん
  3. かいけつゾロリ
  4. はなかっぱ
  5. ポケットモンスター
  6. 忍者ハットリくん
  7. 怪物くん
  8. しまじろう
(残念ながら、アンパンマンは有料です)

 

Aoha

プライムビデオのおかげで、忙しい時間も集中してご飯支度ができるように♪

ただし、だらだら何時間も見続けないように、子供と時間を決める必要はありです。

 

また、プライムビデオを楽しむのは子供たちだけではありません。パパもママも映画鑑賞し放題!

私がすき間時間をちょこちょこつないで鑑賞したのが、ルームです。

7年間監禁されていた女性が、5歳の息子と脱出するお話。

前半の部屋から抜け出すシーンは、目を開けていられないくらいスリル満点です。

Aoha

息子に全てを託し、助けを待つ母親の気持ちを想像すると、胸がぎゅーっと締め付けられる思いに。

同じ5歳の息子を持つ親として、色々な意味で子供がママを救ってくれるというストーリーに、超感動して泣けちゃうー。

 

さらに、子供の誕生日・性別を登録すると、通常のプライム特典に加えてAmazonファミリーの特典も受けられます。

Amazonファミリー限定セールクーポンがあるので、小さな子供がいる家庭にはうれしい限り。


 

Amazonプライムの特典は、他にもいろいろ!

  • Prime Reading(プライム リーディング)
  • Prime Music(プライム ミュージック)

という、Prime対象の本が読み放題、音楽が聴き放題のサービスです。


家族みんなで使えて、料金は月間400円年間だと3,900円(月額325円)!

サービスにマッチする家庭にとっては、驚異の安さですよね。

Aoha

30日間はお試し無料なので、気になるあなたはぜひサービスを体感してみてくださいね。

 

お次は、家事との両立で私が実践しているコツをお話したいと思います。

家事との両立は家電と時短テクが効く

仕事家事育児両立コツ

家事との両立で欠かせないのは、やっぱり時短家電を利用すること。

特に食洗機と洗濯乾燥機は必須です。

Aoha

食器洗いは食洗機にお任せ!
電気代が気になってケチっていた乾燥機も、今では毎日大活躍。
タオルを1つずつ干していたなんて、今となっては信じられません。

 

時短家電は本当に便利なので、もしまだ使っていなければ検討する価値ありですよ。

 

また、家事のお悩みと言えば毎日の献立

毎日メニューを考えるの面倒で、一週間分の作り置きも時間がかかる!


せっかく時間をかけて作り置きをためておいても、

  • ハンバーグの予定だったけど、気分じゃない
  • 夫の急な出張でおかずが余っちゃった
なんてことがあるんですよね(汗)

 

私が楽に夕飯づくりができるようになったコツは、下ごしらえを駆使するようになったこと。

メニューを流動的に変えられるのも、下ごしらえのいいところです。

共働き 家事 両立コツ

  • ご飯を炊くついでに根菜をゆでておく
  • 野菜を洗う・カットしておく
  • お肉やお魚を味付け冷凍しておく

というちょっとした工夫で、夕飯づくりがとっても楽になりますよ。

 

最後の仕事と家事育児の両立のコツは、とにかく自分のハードルを下げることです。具体的な例をお話していきますね。



 


完璧な両立はできなくて当然!ハードルをぐんと下げるのがコツ

あれもこれもちゃんとやらなきゃと思っていると、

「やろうと思ってたのにできなかった・・」なんて、反省会になりがちです。

ママだって人間だもの。

  • 毎日家中キレイにする
  • 毎日何品もおかずを作る
  • 常に笑顔で子供に接する

って、ムリムリー!

 

仕事をして家事も育児も・・となると、つい気を張ってしまいがちですよね。

でも両立は完璧という意味じゃない

  • キッチンだけは片づける。
  • 1日1回は子供と笑顔で目を合わせる。

とか、ハードルをどんどん低くすると達成感あり。私の場合は、

  • シンクがぐちゃぐちゃでも、キッチン台だけは拭く。
  • ルンバが走れるように、リビングの床だけはモノがないようにする。
  • 「またガミガミしちゃった・・」でも、寝る前にギューできればOK

という風にしています。

両立を完璧ととらえないで、「ここまでできたから、まーいっか!」と思うと楽です。

また、たまには家事代行サービスに頼るのもおすすめ。

「お金かかるし、自分でできないわけじゃないし・・」なんて躊躇していた私も、一度試してみたら、そのスッキリ感に目からうろこ! 忙しいママが使ってみる価値は絶対にあると感じました。

では最後に、今回のお話をまとめてみましょう。

まとめ

平日のワンオペ育児でいっぱいいっぱいだった私が楽になったコツをまとめてお伝えしてきました。

仕事と家事育児の両立を楽に乗り切るコツ

  1. 自分のご機嫌をとる
  2. 働き方をゆるくする
  3. 子供が赤ちゃんの頃の写真を見る
  4. 便利なサービスを使いまくる
  5. 家電と時短テクで家事を楽する
  6. とにかくハードルを下げる


まずは、「私、よくやってる!」とあなたが自分自身を認めてあげることが大事。

だって実際に、仕事して家事も育児も、もっと上手に両立したいと思っている時点で、めちゃくちゃすごいことです。

 

それに、「両立できない・・」と悩むのは、

  • 家事もきちんとこなしたい
  • 子供にはいつも笑顔でいたい
  • 仕事もちゃんとやりたい

と、あなたが家族や周りのことを思っているからこそ。


「よくがんばってるね。疲れちゃうときもあるよね。ちょっと休もうか」

と自分に声掛けをしながら乗り切りましょうね。

もちろん私とあなたの環境には、いろんな違いがあるはず。私の正解があなたの正解とは限りませんが、今回ご紹介した中に、何かヒントがあればうれしいです。


Aoha

ママにもうれしいサービスがいっぱいのAmazonプライムはとてもおすすめ。
気になったらぜひ、無料でお試ししてみてくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



 

管理人Aohaって?

共働き歴10年目、3人の子育て中のワーママ。 詳しいプロフィールはこちら

この記事がお気に召したら「いいね!」ください^^

 

関連ページ





この記事をSNSでシェアする!

コメントをどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください