子育て中のお母さんに向けた歌!”泣ける・元気が出る”応援ソング8選


子育て真っ最中のママって、楽しいことはもちろんですが、大変な事やつらくなることも多いですよね。特に、イヤイヤ期や反抗期を迎えると、何かとイライラしてしまうことも多いのではないでしょうか。

私も現在、2人の男の子、1人の女の子の子育て中です。日中は働いているので、平日の朝と夕方以降は大忙し!そんな中、子供にわがままを言われて何もかも進まないと、つい「どっかーん!」とぶつかってしまうことも。

その後、通勤中や、夜に寝顔を見ながら反省・・よくあります。

今回は、ポロっと泣ける歌、元気が出る歌など「子育て中のお母さんに向けた応援ソング」をご紹介します。

Aoha
どれもおすすめ! あなたにもピンとくる歌がきっとあります♪

私が今までの子育て中に励まされた歌、元気になる歌、リサーチしてみて「これは心に沁みる!」と感じたものを直感で厳選しましたよ。





厳選8つ!子育て中のお母さんに向けた歌

子育て中は、毎日いろんな感情に振り回されちゃいますよね。

そんなお母さんの心にグッときて泣ける・元気になれる応援ソングをご紹介します。私が選んだのは次の8曲!

お母さんの心に沁みて泣ける!

  • 「きみのほっぺ」 YuReeNa(ゆりーな)
  • 「君のママより」 初田悦子



子育てのゴールを思い浮かべて

  • 「アンマー」 かりゆし58
  • 「ママへ」 AI


子育てママへ励ましソング

  • 「たしかに」 アンジェラ・アキ
  • 「明日はきっといい日になる」 高橋優


ママもノリノリ!元気ソング

  • 「RPG」 SEKAI NO OWARI(セカイノオワリ)
  • 「気分上々↑↑」 mihimaru GT(ミヒマルジーティー)

では、一つずつご紹介していきますね。まずは、毎日忙しいお母さんが、ふと我に返って泣ける歌を見ていきましょう。

泣ける!お母さんの心に沁みる歌

きみのほっぺ YuReeNa(ゆりーな)

夜、そばで眠る子どもに向けて、ママからの「ごめんね」「ありがとう」「だいすきよ」の気持ちを素直に伝える歌です。ママからだけではなく、後半、ぼくからの「ママを包めるように大きくなりたい」の歌詞に泣けちゃいます。

実は、この「夢の中でも、ママの声が聞こえてる」というエピソードが、私にもありました。

5歳次男に怒りすぎて反省した夜、「ごめんね(涙)」「だいすきだよ」って声をかけて寝た翌朝のこと。次男が眠い目をこすりながら早起きしてきたので、「おはよう。今日は早いね」と声をかけると、「お母さんが心配だったから・・」と。

聞こえてたのかなぁ、とビックリしたのと、うれしいことばに感動したことを覚えています。

今を大切にしたい。じーんと、優しい気持ちになれる子育てソング。

続いて、同じくママから子供への気持ちをつづった歌をご紹介しますね。

君のママより 初田悦子

前半は、妊娠中にお腹に向けて話しかけていたころ、子供が生まれて涙があふれるほどの幸せを感じたことが思い出して感動。「♪ママは弱いの きみが強さくれたの」のサビがたまらないです!

後半は、そんな子供に怒鳴りつけてしまったことをふり返り、胸がチクチク痛むことに触れて「♪ママはもろいの 君が支えてくれたの」という言葉に変わり。。

そんな弱くてもろいママを支え、笑顔にしてくれるのはやっぱり子供なんだよなぁ、と実感。やっぱりそんなわが子を、守りたい、愛してる、生まれてきてくれてありがとう、と、改めて感じる歌です。

子育てのゴールに想いを馳せる歌

アンマー かりゆし58

成長した子供から母親への感謝の気持ちを伝える歌です。反抗期や青年期、母親につらく当たったことを振り返りながら言葉がつづられています。

「♪あなたはそれでも変わることなく 私を愛してくれました」

「♪あなたのもとに生れ落ちたことは こんなにも幸せだった 今頃ようやく気付きました」

二児の男子を育てる私としては、この歌を聞くと、

  • まだまだ子育て長いなぁ
  • 男の子の反抗期、怖いよー
  • つらいことを言われても耐えられるかな?

なんて、不安にもなりますが、、今を乗り越えれば、将来こんな風に思ってもらえる日が来るのかな、なんて、想いを馳せるとやっぱり泣けちゃいます。

アンマーは息子目線ですが、女の子を育てるママとしては娘から母への感謝ソングも心に響きますね。

「ママへ」 AI

タイトル通り、ママへの思いを伝える歌。私も、娘が大きくなったらこんなに仲良くなりたいな、こんな風に思ってもらえたらうれしいなぁ。

今は子育てが大変でも、将来娘が成長したら、お互い色んなことを話したり、一緒にお出かけしたり。。子育てのゴールや理想の未来を想像すると、日々の大変さも愛しく思えます。

では次に、子育て中のママが元気になれる応援ソングをピックアップしていきましょう。




子育て中ママへの励ましソング

「たしかに」 アンジェラ・アキ

「あー、やっちゃった・・」なんて、落ち込むときもあるし、起き上がるのがつらい朝もある。でも、いつだって、今日もここには、たしかに愛がある!と、つらい自分の状態を認めつつも(子どもや家族に)愛されてるし、(私も)愛してる!なんて頑張る力が湧いてくる応援ソングです。

「♪疲れた身体をむりやり布団から引き出して」からの

「♪鍵を閉める音 地面を踏む音 無性に悲しくなる朝」

冒頭からサビまでの歌詞が、自分の朝の通勤と重なったりして、思わず感情移入しちゃいます。

「明日はきっといい日になる」 高橋優

ストレートに、「♪明日はきっといい日になるいい日になるでしょう」から始まる応援ソング。CMで流れていたので耳にする機会も多かったのではないでしょうか。

落ち込んだ日も、そうじゃない日も、いつ聞いても口すさむだけで本当に「いい日になる♪」って思えます。

「♪思い通りの人生じゃないとしても それも幸せと 選ぶことはできる」

自分の気持ちひとつで、しんどいことも「幸せなんだ」と、捉えることができるという歌詞が好きです。

笑い合えば、ママが笑えば、いい日になる!

続いては、聞くと元気が出て家事もノリノリでこなせそうなテンションアップソングです。

ノリノリで行こう!元気が出る歌

「RPG」 SEKAI NO OWARI(セカイノオワリ)

『映画クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル!!』の主題歌です。私も、しんちゃんラブな子供たちと何度も観ていますが、最後に流れるこの歌がなんともいいんですよね!しんちゃんたちが仲間とひとつの冒険をするというエンディングにぴったり。

メロディーも軽快、ノリが良いだけでなく、実は歌詞が深いんです。

「方法」という悪魔にとり憑かれないで
「目的」という大事なものを思い出して

「世間」という悪魔に惑わされないで
自分だけが決めた「答」を思い出して

空は青く澄み渡り 海を目指して歩く
怖いものなんてない 僕らはもう一人じゃない

周りの目とか世間の常識とか、人が「これがいい」という方法なんて関係なくて、ただ、子供を信じて、自分を認めて、オリジナル道を進めばいい。なんて、子育てにも結びつくメッセージだなと思います。

これでいいんだ。楽しく未来に向かっていこう!と思える、元気ソング!

最後に、無条件に気分が上がる歌といえばこれ!

「気分上々↑↑」 mihimaru GT(ミヒマルジーティー)

その名の通り、気分が上がる曲!これを聞いたら、落ち込んでなんかいられないのでは?? 懐かしのmihimaru GT、大好きで大学生時代にはライブにも行きました。

まさに気分上々です。洗濯ものや食器洗いなど、家事のルーチンワークがいつもより手早く仕上がっちゃうかも!

では最後にまとめていきますね。

まとめ

子育てのゴールを思い浮かべて

いかがでしょうか。今回は、私の個人的な感覚で子育て応援ソングをご紹介しました。 いざ育児に向き合うと、ついつい必死になってしまうけど、そんな時に気持ちを整えてくれる音楽。

今は家事や子育てに必死で、昔のように好きな音楽を聴いてないなーなんていうあなた、どれか気になる歌があればぜひ聴いてみてくださいね。

Aoha
時には音楽で癒されて、気分新たにいきましょう♪


 

管理人Aohaって?

共働き歴10年目、3人の子育て中のワーママ。 プロフィールはこちら

この記事がお気に召したら「いいね!」ください^^

 

関連ページ





この記事をSNSでシェアする!

コメントをどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください