結婚記念日に毎年集めるなら何がいい?わが家のコレクション公開♪


「結婚記念日に毎年何か形あるものを増やしていきたい・・」

こんにちは。今年結婚10周年を迎える3児のワーママAohaです。


先日、都内のおしゃれな写真スタジオで、毎年恒例の記念撮影をしてきました。
そう。わが家が結婚記念日に毎年集めているのは、家族の写真です。


記念撮影は1回目の結婚記念日から始めて、なんと今年で11回目

Aoha

プロに撮ってもらったすてきな写真は、毎年同じサイズのアルバムにしています。


結婚記念日に何かプレゼントし合ったり、夫婦で購入するのも素敵ですよね。

しかし家族の笑顔のコレクションは、まさに世界に一つだけ。
わが家で毎年増える宝物になっていますよ。

そこで今回は、わが家のアルバムをこっそり公開。
結婚記念日に写真を撮ることになった理由なども、合わせてお伝えしたいと思います。



毎年増やすのが楽しみ♪結婚記念日に集める家族写真のススメ

結婚記念日 マタニティフォト
振り返ってみると、記念すべき1回目の家族写真は夫婦2人でのマタニティフォトでした。

Aoha

妊娠9か月だった大きなお腹の中には長男が。
撮影中もごにょごにょと動きまわるので、2人だけという感じはしなかったです。



2回目には無事生まれて1歳になった長男と3人になり、次男が生まれ、長女が生まれ。
家族も増え、子供たちの成長を強く実感します。

6回目には、ハワイ旅行中にカメラマンに出張してもらっての記念撮影。

結婚記念日 毎年集める家族写真
Aoha

ビーチや街中でいろいろなシーンを撮ってもらうことができ、とてもいい思い出になりました。



普段も行事やイベントで写真は撮りますが、なかなか家族そろって、ハイチーズなんてしませんもんね。

しかも、カメラを持つのはたいてい私。
そのため、旅行に行っても「あれ、ママの写真が全然ないね・・」なんてことがしばしば。



今年は、お腹の中にいた長男がもう10歳。

すっかり手足も伸びて、カメラマンからリクエストされるポーズも大人っぽいものになりました。



「最初は夫婦2人だけだったのに、みんな大きくなったなぁ」

なんて、ウルウル感動してしまう毎年恒例の記念撮影。

そもそも、どうして結婚記念日に写真を撮り始めたのかというと、こんな理由がありました。



結婚記念日に写真を撮るのが毎年恒例になった理由・・

結婚記念写真
私たちは、結婚式前に夫婦二人での前撮りをしませんでした。

Aoha

着物やタキシード&ドレス姿でポーズを決めるなんて恥ずかしく、結婚式当日だけの撮影を依頼。



しかし、妹や友人の前撮り写真を見せてもらうと、考えていたより夫婦がキラキラ輝いて超ステキ!

とってもうらやましくなってしまったんです。

「めっちゃおしゃれー♡私たちも前撮りすればよかったー」

と、思ったところでもう遅い。。


そんな後悔の気持ちと、ちょうど1回目の記念日には大きなお腹だったこともあり、勇気を出して撮影を予約したのがきっかけでした。


もちろん初めての家族写真は、全カット夫婦二人。

しかし、毎年子供が増えるたびに子どもメインのカットの割合が大きくなり、今となっては主役なはずのパパとママの撮影時間はごくわずかになりました。


数年前からは、子供用のおしゃれな貸衣装があるスタジオを利用するように。

Aoha

やっぱりさすがプロ。普段はなかなか見られない子どもたちの表情や笑顔をおしゃれに撮ってくれるので、かわいくてたまらないです。


  • 家族5人
  • 夫婦2ショット(数枚のみ)
  • 子どもたちの3ショット
  • 子どもたちのワンショット×3人分

という内容をリクエストしましたが、あまりにパパママの出番が少ないので、

  • ママと長女
  • パパと長男次男

という組み合わせも、追加してもらっちゃいました。

Aoha

今年は3度目となる都内のライフスタジオでの撮影。去年はプレシュスタジオでした。
プレシュスタジオでおしゃれに写真撮影!わが家の体験を口コミします!



では、今年で11回目となる結婚10周年記念フォトの様子をご紹介しちゃいますね。

わが家の結婚10周年記念フォト

結婚記念日 毎年集める家族写真
今年も、子どもたち一人ずつの撮影では、それぞれ好みの衣装を選んでいました。

  • 長女はピンクのドレス
  • 長男は白シャツ&ジャケットスタイル
  • 次男はカジュアルなシャツスタイル



帽子やサングラスと言ったアイテム使いやプロによるポーズ指定で、わが子がまるでキッズモデルのようです。


「○○ちゃんは大きくなったら何になりたい?」
「クイズ出すよー。「か」で始まる、おねえさんのすきな食べ物はなーんだ?」


なんて、今年も上手に声掛けをしながら撮影を進めてくれました。



撮影が終わると、仕上がった写真をスライドショーで見せてくれるのですが、これが感動もの!

「かわいいねぇ。お姫様みたい。」
「かっこいいー!大きくなったねぇ」
「ちょっとー♡モテちゃうんじゃない?」


と、一人大騒ぎする私でした。


毎年一回の撮影で集められるのは、約80枚の家族写真。
Aoha

わが家は毎回データのみ購入しています。
ちなみにお値段は、どのスタジオでも約3万円が相場です。


DVDでデータを受け取ったら、アルバム作りはママの仕事。

スタジオで依頼すると結構なお値段になるので、あるサービスを使って手作りしています。
いったいどんな方法かというと?



毎年増やす家族写真のアルバムづくり

3回目だけ背表紙に文字を入れ忘れた・・


1回目からずっと利用しているのは、Mybook(マイブック)です。

無料で使えるテンプレートが色々ありますが、私が結婚記念日用に利用しているのは正方形のシンプルな白ベース

まっさらの白いページに、プロが撮ってくれた写真を一枚ずつ配置するスタイルです。

マイブックで家族写真アルバム

マイブックの専用ソフトでアルバム作成♪


Aoha

専用ソフトで編集していくのですが、意外と簡単。
文字も入れずシンプルにすることで写真が目立つのがお気に入りです♪



同じサイズのアルバムして、コレクション感アップ。毎年増えていくのがうれしいです。

▼▼▼




Aoha

割引キャンペーンがしょっちゅう開催されているので、チャンスを狙って作っています。


では最後に、今回の内容をまとめてみますね。

まとめ

今回は、わが家で毎年恒例となっている結婚記念日の家族写真について詳しくお伝えしました。

結婚記念フォトのいいところは、何といっても子どもたちのかわいい姿をおしゃれに残せること。

  • お腹の中にいた長男
  • 生後1か月の次男
  • 生まれたて新生児の長女


と、子どもたちの初登場シーンも、家族写真を集める魅力です。

結婚記念日毎年集める家族写真 新生児

長女初登場はまだ新生児でした


Aoha

初めは夫婦が主役だった撮影も、今では子供たちがメイン。
一応、結婚記念ということで、毎年夫婦の2ショットも数枚リクエストしています。



そうそう、ここ数年悩むようになったのは撮影の時の服装

今年は親子リンクコーデということで、グレー&ホワイトで合わせてみました。


パパママ&娘は、親子おそろいセットを購入。

Aoha

お兄ちゃん2人はハートマークを嫌がったので、色だけ合わせて男の子っぽいデザインをチョイス。



年に1度、オリジナルの家族写真で作るアルバムは、わが家の宝物です。
結婚記念日に集めるのにとってもおすすめ。

このブログでも、過去撮影した写真をいろいろな場所で使用しています。
よかったら探してみてくださいね。

Aoha

わが家の子供たちは、パパママのわがままに何歳まで付き合ってくれるかな?


\\ お得なサービス見つけました //
Famm(ファム)無料写真館 Famm(ファム)無料写真館なら、全国でプロカメラマンが可愛いセットで撮影してくれます。
撮影後にはファイナンシャルアドバイザーによる家計相談会つき。
すべて無料で、10カット以上のデータを送ってくれますよ。

気になるあなたはぜひチェックしてみてくださいね。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

管理人Aohaって?

3人育児中の時短勤務ワーママ。 プロフィールはこちら

\\ママイーナ公式LINE始めました //
友だち追加

この記事がお気に召したら「いいね!」ください。最新情報をお届けします^^

 

スポンサーリンク




この記事をSNSでシェアする!

コメントをどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください