共働きが家事分担表を作るより大切なことは?夫への○○は絶対NG

家事

共働きママ

共働きなのに、自分ばかり家事をしていて疲れる!

共働きママ

負担に気づいてほしいけど、夫は何もしてくれない

 

こんにちは。3児のワーママAohaです。

夫婦共働き家庭の悩みの種といえば、家事の分担ではないでしょうか。

子供がいる場合は、家事だけでなく育児もママの負担になりがちですよね

 

わが家も子供ありの夫婦共働き。平日、夫は仕事が忙しいため、育休明けの家事分担は不安がありました。

しかし、今では家事分担表も作ることなく、夫婦で協力して家事を回せています。

 

いったいどのように分担しているのか? うまく協力するためにやってはいけない事とは何か?

今回は、わが家と同じく、家事分担表なしでもうまくいっている共働き家庭の例も合わせて、ご紹介していきますね。

でははじめに、上手に家事分担している共働き夫婦の共通点から探っていきましょう。





共働き夫婦が家事分担表を作るより大切なこと

夫婦で協力する

育休明けの家事が不安だった私が、作るべきかどうか悩んだのが家事分担表

しかし私は、『現在の家事を細分化する』という、最初の段階で面倒くさくなり、あきらめてしまったんです。

Aoha
細かく書き出すのが面倒くさいて・・

 

そこで、自分たちを振り返りつつ、家事をうまく回している周りの共働き夫婦にも話を聞いてみました。すると、それぞれが自然と実行している共通点(=コツ)があったのです。

ちなみにどの夫婦も家事分担表は作っていませんよ。

 

その共通点は2つ。

  • 得意分野で分担すること
  • ヘルプや感謝を素直に伝えること

ではまず、わが家を含む家事分担例と共に、家事をどのように分担しているのかご紹介しますね。

どっちが得意?共働き家事の分担方法の実例はコレ!

夫婦で協力する

まずはわが家の家事分担はどうしているのか、ざっくりご紹介します。

  • 平日
    •   

      • ルンバのスイッチを押す
      • 食洗機に入りきらなかった分の食器洗い
    •   

      • 育児全般(朝食、保育園の支度&送り迎え、お風呂)
      • お弁当・夕食作り、食器片付け、洗濯
  • 休日
    •  

      • 夕食作り、子供と遊ぶ&お風呂
    •  

      • 洗濯、掃除・片付け(昼食づくりと食器洗い&片付けは二人で)

と、大まかには平日の家事全般は私の担当です。

その代わりに、休日は夫が夜ご飯を作り、子供の相手をしてくれることでバランスを保持。

 

また、リビング掃除はお掃除ロボットルンバの担当ですし、食洗機、洗濯乾燥機どの時短家電をフル活用しています。

 

私の周りの共働き夫婦は、こんな感じで上手に分担していましたよ。

  • 子供3人ママ家の場合

  保育園の見送り、洗濯はパパで、保育園のお迎え、食事担当はママ。

  • 子供1人フルタイムママ家の場合

  夕食作りと、保育園の送り迎えはパパ、その他の家事全般はママ。

  • 子供3人変則勤務ママ家の場合

  ママが日勤の日はパパが育児(夜勤のときはお風呂・寝かしつけも)。
  食事担当はママ。掃除・洗濯は時間のある方が担当。

 

分担方法としては、まずは夫婦それぞれの在宅時間が軸になるものの、

 

「ご飯を作るほうが楽しい」

「洗濯は自分でやりたい!」

 

といった、お互いの得意・不得意によって決めている家庭が多いですよね。

 

わが家の場合、夫が週末に自分が食べたいメニューを作ってくれます。

しかし、料理以外の家事はNG。特に洗濯に関しては「干すのも、畳むのも面倒くさい!」と嫌がられるため、私が担当しています。

 

でも反対に、洗濯も掃除も得意だけど、「ご飯作りだけは、やりたくない。」というパパもいますよね。

というわけで、なるべく気持ちよく分担するために、得意分野になるかどうかは重要です。

 

とはいえ、家事の分担で何より大切なのは、お互いに気持ちを伝えあうことなんです。

では次に、どうしたら気持ちよく家事を分担できるのか、具体的な方法を見ていきましょう。




上手な家事分担には「助けて」や「ありがとう」を素直に伝える

ありがとうの気持ちが大事

家事分担だけに限らず、大切な相手に気持ちを伝えることは大事ですよね。

 

たとえば、

共働き妻
手伝ってほしいのに、何にもしてくれないっ!

と、妻がぶーぶー不機嫌にしていたからといって、

「何か困ってる?できることある?」

なんて、夫が優しく声をかける気になるかというと?

 

・・ならないですよね。。

 

きっと、近寄りがたいオーラも出ていて

「なんか忙しそうだけど、何をしていいかわからないし・・、ほっておこう・・」

と、あえて知らんぷりされたりするはず。

 

だからこそ、お願いしたいことがあるなら、困っていることや手伝ってほしいことを、具体的に伝えるべし


 

共働き妻

○○してほしいんだけど、お願いできる?

共働き妻

急な予定に困ってて‥。 忙しいと思うけど、○○か○○どっちかやってくれない?

 

など、選択式でお願いすると、受け取ってもらいやすいですよ。

 

逆に、夫が何かをやってくれたときに、何も言わないのもNG! です。

 

パパにとっては、

「いつもよりちょっと頑張ったから、喜んでくれるかなー」

なんて思っているのに、

 

「普段よりはマシだけど、これくらいのこと当たり前。」

なんて、スルーされたら・・?

 

次からは、進んでやってくれないかも。

 

ちょっとしたことでも、

「うれしい」
「ありがとう」
「助かる」

の言葉を大切に。

 

できれば感謝の気持ちも具体的に伝えましょう。

 

「きれいに畳んでくれて、ありがとう」

「キッチン片付けてくれて助かるー。ありがとう」

「パパのごはん、おいしいね。さすがだねー。」

 

なんて言われたら、気持ちいいですよね。少なくとも、悪い気はしない、でしょ?

だんだんと、パパも家事に協力的になってくれるはずですよ。

 

では逆に、家事分担を上手にするために、絶対にやってはいけないことは何だと思いますか?

私の失敗談も合わせてご紹介していきますね。




やってはいけないNG行動、言ってはいけないNGワードとは

共働き夫婦の家事分担でやってはいけない事

上手な家事分担のために、助けてもらいたいのに、伝えないのはダメと、お伝えしましたよね。しかし、もう一つのNG行動があります。

何かといいますと、それはダメ出し!

 

今では家事分担を問題なくできているわが家ですが、分担した家事のことである失敗をしたことがあるんです。

 

それは、ある日、いつものように夫が休日の夕食を作ってくれたとき。

「ちょっと野菜が足りないかなー」なんて思った私が、何も言わずに勝手におかずを足したこと。。

私としては些細したことでも、夫にとっては完成したメニューに勝手に足されて、否定された気持ちになったのでしょう。

 

「これじゃ足りないってこと?」

と、ムスッとされちゃいました。

すかさず謝りましたが(汗)、自分の無意識の行動に反省しました。

 

分担したら、任せること!

 

私のしたような勝手な手出しや、

「魚はフライより照り焼きのほうがいいんじゃない?」

とかいう口出しもNGですよー。

 

私も、あの失敗の後は

「キャベツも使ってくれるとうれしいな」とか

「トンカツより生姜焼きがいいなー」

くらいに、希望があれば事前に軽く伝えるようにしてます。

 

また、言い忘れたときは

「トマトがいっぱいあるんだけど、食卓に出してもいい?」

なんて言い方を工夫。

おかげで、「うん、いいよ」と言ってもらえています!

 

分担した家事に「質やレベル」を求めるときには

Aoha
やってくれてありがとう。
あともう少し、こうしてくれたらもっと助かる

という風に、相手に余地を持たせつつ、正確にお願いすると伝わりやすい!

 

  • 何がどこにあるかわかるようにする
  • 具体的に指示をする

といった工夫も必要ですね。

 

「ちょっとくらいやって!」とか命令や高圧的な言い方はダメ。

 

共働き妻

「ちゃんと頼んでたのに!」

「こんな高いもの買って‥」

 

なんていう文句もやめましょう。

自分だって、そんな風に言われたら嫌ですもんね。

 

では最後に、ここまでお伝えしてきた内容をまとめていきたいと思います。

まとめ

今回は、共働き夫婦が家事分担をスムーズにするために、

  • 家事分担表をつくるよりも大切な事
  • 絶対にやってはいけない事



について、お伝えしてきました。

共働き夫婦!家事分担のコツ


  • 夫婦の得意分野で分担する
  • ヘルプと感謝の気持ちを素直に伝える

 

また、

絶対にやってはいけない事は

  • 助けてほしいのに、何も言わないこと
  • 分担した家事への手出し・口出し

です。さらに・・言ってはいけないNGワード

  • 「このくらいやって!」などの命令
  • 「頼んでたのに」「ちゃんとできてない!」といったダメ出しや文句

でしたね。

せっかくの共働き。家計の負担も助け合うように、家事も気持ちよく分担したいです。

 

家事分担表を作ることには挫折した私。しかし、細かく家事を分類するより、気持ちを伝えあうことで不満が解消しました。

Aoha
家事分担表は、子供にお手伝いをしてもらうためにも使えそう!子供たちがもう少し大きくなったら、リベンジしてみようかな!

 

ただし、いくら家事分担を工夫しても、疲れちゃうときだってある。

そんな時は、家事代行サービスを使ってみるのもありですよ。思い切って試してみたら、想像以上の価値でした!

【1000円クーポン付】Casy(カジ―)の家事代行を試した私の口コミ!

 

今回のお話が、家事分担でお悩みのあなたの参考になればうれしいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



 

管理人Aohaって?

共働き歴10年目、3人の子育て中のワーママ。 プロフィールはこちら

この記事がお気に召したら「いいね!」ください^^

 

関連ページ





この記事をSNSでシェアする!

コメントをどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください