保育園の持ち物!名前付けのおすすめグッズと付け方のまとめ

子どもの靴下

こんにちは。3児のワーママAohaです。

保育園の持ち物で、絶対必要になるのが名前付け!

服やタオル、靴下、おむつ、コップなど、材質も形も異なる持ち物に、ひとつずつ手書きするのは本当に大変ですね。かといって、マジックだとじわーっとにじむし薄くなっちゃうし。

私は3人の子供を保育園に預け続けて約8年。現在も4歳児と1歳児の子供が通っており、名前付けは、マジックでの手書きやスタンプ、シールなどなど、いろいろなグッズを試してきました。

そこで今回は、3人分、大量の持ち物への名前付けをこなしてきた私が、保育園のさまざまな持ち物への名前の付け方をご紹介します。

Aoha
私のようなズボラさんでも大丈夫!名前付けが楽になるおすすめグッズをチェック




名前付けグッズできれい&長持ち!

色々な商品を試してきて、私がおすすめする名前付けグッズは3つ!

  • お名前スタンプ
  • フロッキー
  • おむつスタンプ

主に、この3つを使って名前付けをしています。それぞれに特徴があるので、ご紹介していきますね。

お名前スタンプ

大量の洋服やタオルへの名前つけ、油性のペンでもいいけれど、やっぱりきれいで長持ちするのがお名前スタンプ。長男の時はほとんど油性ペンでこなしていたのですが、

  • 洗濯するとすぐに薄くなって、書き直し!
  • タグが小さくて、下の名前だけしか書けない
  • 手書きのため、見た目が美しくない・・

といった問題がありました。それでも何とかやっていたのですが、これが3人分にもなるとなんとも煩わしい!そこで買ってみたお名前スタンプ。私が選んだのはこちらの「ねいみー」です。

 

お下がりでいただいたお洋服にきれいにスタンプされているのを見て、一度試してみようと購入してみたのですが、、

  • 簡単!
  • タグにフルネームがきれいにおさまる!
  • 洗濯しても、薄くならず長持ち!

使い心地にびっくり感動しました。今までの手書きはなんだったのかー!!

不器用&雑な私は、ちょいとずれたり、曲がったりしますが(汗)、それでも手書きよりは断然スマート兄弟用のハンコも追加して兄妹3人分のスタンプを一つの箱におさめています。

ねいみー3人分

 

 

ちなみに私がよく使うのは、小さいサイズにフルネームが収まった二段型(6mm x 11mm)。このサイズばっかり押して。洋服やミニタオルのタグへの名前付けに便利!

ねいみーの二段スタンプ

このスタンプ、長男には買うのが遅かったかな?と思いましたが小学生の持ち物への名前つけにも大活躍!すでに保育園を卒園した長男も、入学準備でいろいろな細かい持ち物に名前を付けるのに重宝しました。ずっと使えて便利です!

 

さらに、つるつるすべるプラスチック用の「すべらないゴム印」(5mm x 30mm)が使える!スプーンなどのかとラリーや歯ブラシ、コップなど、普通のスタンプだと上手に押せない持ち物にも、ぎゅっとぴったり押せます。

ねいみーのすべらないゴム印

 

失敗しないためには、練習したほうがいいです。でも、もしずれても、専用クリーナー付きなのでプラスチック素材ならやり直しOK!

次に、靴下とタオルの名前つけにおすすめなのは、フロッキータイプの名前シールです。

フロッキー

フロッキーネームは、お名前スタンプでは名前つけが難しい

  • タオル類
  • 靴下

限定で使っています。

 

めんどくさがりの私ですが、タオルや靴下は買い替えることが少ないし、何度も書き換える手間を考えれば一度のアイロンで済んで楽!耐久性が高く、一度付けてしまえば、何回洗濯しても、乾燥機を使っても、ほぼ取れません。

フロッキーは濃色&淡色の2色を用意しておくと、色の濃いタオルや靴下でもしっかり目立ちますよ。

 

フロッキーの付け方

1)一列分を切り離す
フロッキーの付け方

2)付けたい部分に乗せる
フロッキーの付け方

3)20秒くらいアイロンでギューッと押し付ける
フロッキーの付け方

4)しばらくそのまま置いて、冷めたらゆっくりはがして完成!
フロッキーの付け方

 

最後のグッズはおむつ用のお名前スタンプです!

おむつスタンプ

長男が認証保育園に通っていたころは、オムツ一枚ずつへの名前つけは不要でした。また、次男のときは、下の名前だけを(しかも楽をするためカタカナで)油性ペンでちゃちゃっと書いて済ませていた私。

しかし、、長女になって問題が発生!

同じクラスに同名の子がいたため、フルネームが必須になってしまったのです。一度に何枚もフルネームを書くのが面倒になってしまい、購入したのがおむつスタンプ&補充インク

 

これがとっても便利で簡単~!

ぽんっぽんっと流れ作業のように簡単で、上の子も面白がって手伝ってくれたりします。(よく使うので、インクはなくなりやすいです。)

いろいろな名前つけアイテムを試してきた私ですが、ズボラな私に合わなかったのがアイロンシールです。。

イマイチだった「アイロンシール」

保育園の持ち物に名前をつけるためによくあるタイプのアイロンシール。「靴下」「タオル」につけてみたのですが、特に靴下は、何度も洗ううちにシールがヨレヨレ・部分的にはげてしまい、見た目がかなり悪くなりました。

 

また、洋服には、1枚、2枚と新しく買ったときに、いちいちアイロンをかけるのが面倒ということで、つけることはなく、まだ大量に余っています。。

では、これらのアイテムを使って、どの場所にどのように名前を付けるのか?持ち物別にチェックしていきましょうー。




保育園の持ち物別!名前はどこにどうやって付ける?

保育園で必要になる、いろいろな持ち物たち!

  • 洋服
  • タオル類
  • 靴下
  • お昼寝布団カバー
  • コップ、歯ブラシ

それぞれ、どの場所に名前を付ければいいのでしょうか?私のおすすめ方法をご紹介していきますね。まずは大量に必要となるお着替え用の洋服の名前付けについて!

 

洋服

名前つけが一番多いともいえる洋服は、タグにお名前スタンプが基本です。洗濯にも強いので、一度ぽんっと押してしまえばOK。(たまに、色落ちしやすいタグがあるので注意です)

また、

  • フリマに出品する
  • 親戚やお友達にあげる

といった理由で、服に名前を付けたくない場合の方法もお伝えしますね。

 

名前を書きたくない場合の方法

冬物の上着や、誰かにあげるつもりの洋服など、名前を直接つけたくない場合もありますよね。そんなときに便利な商品が100均に売っています。タグ部分にスナップボタンで留めるタイプのお名前タグ。

保育園の持ち物に、お名前タグ

タグが輪っかになっていないときは、小さいサイズのお名前スタンプで付けておいて、あげるときに切り離すという方法もありですね!

お次は、何枚も必要になるタオル類!

 

タオル類

タグが付いていたり、ループタオルで名前を書く場所があれが、お名前スタンプ!なければ、端っこの方にアイロンシール フロッキーで付けます。

ちなみに、ループがないタオルをループタオルに変身できるアイテムをご存知ですか?こちらは名前を書くスペースもばっちりついていますよ。

 

お次は靴下への名前付けについて見ていきましょう。

 

靴下

靴下は先ほどご紹介したアイロンシール フロッキーで!

付ける場所は、よく延ばす履き口ではなく、足先がよれにくくておすすめですよ。たまに名前を書く場所が付いている子供用の靴下もありますね。

 

続いては、大きな持ち物!お昼寝用の布団カバーです。

 

お昼寝お布団カバー

大物のお布団カバー。100均などにもアイロン用や縫い付け用の白いゼッケンが売っていますので、ゼッケンに手書きしてつける方法が一番簡単かと思います。

ですが、手書きよりも少しきれいにしたいなーと考えた私が使ったのは、プリントできる布(アイロンタイプ)。A4の横サイズに、かわいいフォントで大きく名前を印刷して、アイロンでくっつけます。

アイロンでくっつけた後、はがれにくいように縫い付ければ完璧!

 

他の子のお布団カバーを見ていると、ひらがなワッペンを使っている方も多いです。こちらも目立って、かわいいです。

 

Aoha
布団カバーは何年も使うもの。入園時に用意したら買い替えたりしないので、少しこだわるもありですね♪

最後は、耐水性が必要になるコップや歯ブラシの名前付けです。

 

コップや歯ブラシ

水に濡れてしまうコップや歯ブラシ、スプーンなどは、お名前スタンプでご紹介した「すべらないゴム印」のほか、防水の名前シールがかわいくておすすめです。このようなシールは小学生になっても何かと使えるので、今のうちに買っておいても無駄にならないですよ。

 

Aoha
市販の手持ち付きコップには、おまけとして防水の名前シールが付いていることも!

では、今回のお話をまとめていきますね。

まとめ

おすすめ!持ち物への名前付けアイテム
  • お名前スタンプ
  • フロッキー
  • おむつスタンプ

持ち物別の名前つけ場所は

  • おむつ
    • おむつスタンプ
  • 服、エプロン 
    • タグにお名前スタンプ
    • お名前タグ(直接書きたくないとき)
  • タオル・靴下
    • タグがあればスタンプ、なければフロッキー
    • 靴下はつま先に
  • お布団カバー
    • 白いゼッケンに手書き
    • プリントできる布
    • ひらがな文字ワッペン
  • コップや歯ブラシ
    • 防水シール
    • お名前スタンプ(プラスチック用)

いかがでしたでしょうか。

保育園の入園準備、身の回りの物すべての持ち物に必要となる名前付けですが、便利なアイテムを利用しながら簡単に、楽しく進めていきたいですね。

 

保育園の入園準備でお悩みのあなたは、こちらもチェック!

保育園の入園準備!1歳児に必要なものリストを公開します

2017.10.13

 

私の場合、長男はなんとか5年間マジックでやりすごしましたが、お名前スタンプがこんなに便利だとは知りませんでした。でも、結局は小学校入学のタイミングで買いそろえて、細々した持ち物への名前付けにとっても重宝しましたよ!

Aoha
卒園しても名前付けは必要なので、買ってよかった♪

 

こちらの記事もおすすめです。

育休復帰前にやることは?不安を消すためにやっておくべき3つの準備

2017.10.28

保育園児の朝の支度にイライラ!楽ちんスムーズに準備するコツ5つ

2017.09.06

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



 

管理人Aohaって?

共働き歴10年目、3人の子育て中のワーママ。 プロフィールはこちら

この記事がお気に召したら「いいね!」ください。最新情報をお届けします^^

 

関連ページ





この記事をSNSでシェアする!

コメントをどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください