わが家のカングー購入記!おしゃれな特別仕様車との出会いから納車まで

カングー購入記 限定色 特別仕様車

こんにちは。 年に数回の家族キャンプを楽しんでいる3児のワーママAohaです。

わが家にとって楽しみなはずのキャンプで、徐々に問題になっていることがありました。

それは、車にキャンプ道具が乗り切らないこと!

正しくは、なんとかギューギューに詰め込むものの、キャンプ道具や荷物や食材で、座席の足元までパンパンという状態でした。


子供たちも大きくなるし、「これはそろそろまずいかも・・」とリサーチを開始したのです。


まずは参考程度に、と近所のディーラーを訪れてからはなんとミラクルの連続!

2週間後には前車を手放し、中古のおしゃれな特別仕様車のカングーを購入、1か月後には納車となりました。


そこで今回は、そんな急展開を迎えたわが家のカングー購入記をお伝えしたいと思います。

Aoha

私たちが選んだ追加装備や、大きく値引きしてもらえた理由についてもご紹介しますので、ぜひ最後までご覧くだいね。






こんな偶然あり?限定色のカングー購入記

スバルXV

車の買い替えを検討するきっかけになったのは、今年5月の連休に行ったキャンプでした。

前車のスバルXVはステーションワゴン。ルーフキャリアを装備するも、子供たちの荷物も増えてきてキャンプ道具が収まりきらない!

毎回テトリスのように隙間を埋めていく夫でしたが、荷物の出し入れがかなり大変だったんです。なんとか押し込んだものの、車内は荷物に囲まれ息苦しい・・。

 

「このままでは、夏からのキャンプに支障がある!」

と、問題が明らかになり、そろそろ車を買い替えようか・・という気持ちが芽生えました。


そこで、機能性の高い車のリサーチを開始した夫。候補となったルノーのカングー ゼンEDCを見に行くため、さっそく近所のルノーを訪れることに。


 

この頃はちょうどカングージャンボリー2018の開催直前でした。

Aoha

カングージャンボリーとは、世界最大級のカングーファンイベントのこと。2018年で10回目だそうです。

この場で発表される限定色の特別仕様車は、台数が限られるため抽選販売!

 

ここでカングーに限定色があることを知った私たちは

「へー、限定色ってなんかおしゃれでかっこいー」

なんて話しつつ、この日は試乗&ざっくり見積りをしていただき帰宅。

しかし、ここからカングー購入まではミラクルな急展開でした。


では続いて、いったいここからどのようにして購入に至ったのか、詳しくお話していきますね。




軽い気持ちでポチった中古車査定で出会いが!


車の買い替えを検討し始めると、気になるのが今の車の下取り価格ですよね。

ディーラーでも見積ってもらったものの、

「中古車専用業者なら、もっと高く買ってもらえるんじゃないの?」と思った私。


たまたまネットで目に入った「中古車を無料で一括査定!」を、ポチっと押してみたのでした。


すると、朝一だったにもかかわらず次から次へとかかってくる電話。あたふたしながら対応し、順番に無料での出張査定をお願いすることに。


各社の対応やアピールは様々でしたが、ここでご縁があったのが最後に査定をお願いしたビッグモーターさん。


Aoha

乗り換え後はルノーのカングーか、日産セレナがいいかなーと話してます。

 

なんて雑談をしていたことが、ミラクルな出会いのきっかけになるとは、このとき思ってもいませんでした・・。


では続きまして、一体どんなミラクルだったのかを見ていきましょう。それは査定の翌日の出来事でした。


中古だけど新しいカングー?しかもおしゃれな限定色って!

「○○様、びっくりするような信じられない話なんですが・・」

昨日会ったばかりのビッグモーター営業さんから、興奮気味に電話がかかってきたのは、私が長女と公園で遊んでいたとき。

なにその思わせぶりな前ふりは!? と、ドキドキしながら聞き返すと、

 

「購入2年で走行距離がまだ6000キロ、しかも限定色のカングーが入ったんです!

かなりお安く販売可能なので、ぜひ一度見に来ていただけないかと思いまして!」

 


な、なんですとー!?

耳を疑いつつ詳しくお話を聞いてみると、要点は以下でした。


  • 走行距離の浅い、限定色のカングーを入荷
  • 前オーナーの急な転勤のため売り出された
  • 故障歴や事故歴もなし
  • 直接販売できるので最大限に値引き可能



なんと、前日査定に来てくれた方が、カングーの査定担当になったとのこと。

つまり、私たちが気に入れば最短ルートで購入可能。本部までの輸送費などもかからない分、通常より10万円は値引きが可能というではありませんか。


Aoha

ここまで聞いたら一回見に行ってみるしかないでしょう!

 


そこで聞いたことをそのまま夫に伝え、翌日の朝、さっそくビッグモーターさんを訪れたのです。かなり安く買えると聞いてルンルンの私たち。

実際の見積交渉はどうなったのかというと・・?


とんとん拍子に交渉開始!値引き額はどれくらい?

査定依頼から、翌日の急展開。実際に見てみると、前オーナーの使用感は残るものの、やっぱりおしゃれでかわいい! そして車内も広いです。

今回ご縁があったのは、2016年に発売開始されたカングーの特別仕様車アクティフ ベイサージュ

カングー購入記 限定色 特別仕様車 アクティフベイサージュ

フランスのブルターニュ地方の海沿いの風景をイメージしたモデルで、色は三種類、販売台数は90台ずつです。そして、私たちが出会ったのはヴェール メール(浅い海の色をモチーフにした明るい緑)

 

もちろん、「外装のキズや汚れは完璧に直してから納車しますよ!」 と言われて、ひと安心。

「こんなことが本当にあるの?」と思いながら、不足していた装備を追加し正式見積りを依頼しました。

 

ちなみに、わが家が追加した装備は次の通り。


  • マルチルーフレール
  • リアカメラ(バックモニター)
  • リアモニター(後部座席用モニター)

では、それぞれの装備について簡単にご紹介していきますね。まずは屋根に荷物を積むためのルーフレールです。


マルチルーフレール

カングー購入記 追加装備 ルーフレール

これからキャンプ道具が増える可能性も高いので、キャリアは必要です。こちらはルーフレールの一部が90度可動し、クロスバーとしても使える優れもの。

お次は、後部座席の子供たちがDVDを楽しむために必須のモニターです。

リアモニター(稼働ブラケット)

カングー購入記 追加装備 リアモニター

子供がまだまだ小さいので、車内でのDVD再生は必須です。

初めに店員さんからすすめられたのは、フリップダウンモニター(天井からウィーンとモニターが開くタイプ)でしたが、前席の収納スペースに取り付けるタイプのリアモニターに変更。

Aoha

運転中も邪魔にならず、後ろに座る子供たちからもばっちり観られて快適。

 

お次は、バックの時に後方確認するためのモニターです。

リアカメラ(バックモニター)

カングー購入記 追加装備 バックモニター

特に夜間、わが家の狭い駐車場で後ろに寄せるのに必須です。

Aoha

バックするとき、モニターがないと不安な私。。

 

以上の追加装備込みで見積り依頼し、お次はいよいよ購入です。見積額はいかに?




前車を手放し、即購入!納車期間は?

ミラクルな出会いから1週間後、最終的な見積り金額が決定。

前車も即日手放すことを条件に、上限ギリギリで買い取ってもらえました。なんと初めにルノーで見積りされた下取り金額より50万円アップ

下取り・追加装備込みで、カングー ゼンEDCの半額以下で購入することができたのでした。

ひと世代前のモデルで多少違うとは言え、車という大きな買い物。半額は大きいです。しかもおしゃれな特別仕様車♪

同じ色のモデルは日本で90台だけなので、簡単にはかぶりません。


そんなわけで、見積もり金額も予算内に収まり、購入を決意!

中古のカングーはピシッと完璧に整備してもらうことになり、納車までの期間は3週間でした。


Aoha

ちなみに納車待ち期間は、代車のek-ワゴンで過ごしたわが家。軽自動車に5人乗るとギューギューでした。

 


購入から3週間後、無事にわが家の仲間入りを果たした限定色のカングーさんは、新車のようにピカピカ!

車内も広く、後部座席はチャイルドシートやブースターに乗る子供達が並んでもゆったり。「わーい!ひろいねー!」と、盛り上がりました。

カングー購入記 後部座席

それでは最後に、今回お伝えした内容をまとめてみますね。

まとめ

思えば今年ゴールデンウイークのキャンプで、

「テントにバーベキューセット・・、荷物がパンパンすぎる!」

と前車に限界を感じたわが家。

その後リサーチを初めてわずか1週間で買い替えを決意。1か月後には納車という急展開のカングー購入記でした。


今回は、中古車を入手した店舗から直接販売してもらうという、異例の購入ルートで大幅な値引きを実現! まさにミラクルでした。


また、このような巡り合わせと値引き交渉のキモだったのは、なんと言っても中古車査定の相見積もり

複数の見積りを取ることで、

「○○さんでは○○万円くらいと言っていただいたんですが・・」

なんて、値引き交渉のネタになります。

Aoha

今回前車を上限ギリギリの価格で買い取ってもらえたのも、中古車査定をしていたからこそ。

合い見積もりを取っていたおかげで、わが家の場合はディーラーでの下取り金額より50万円近い差が生まれました。

 

しかし、ここでさらに得をする技があることを、ご存知でしたか?


私はたまたま目に入った無料の一括査定サイトをぽちっとしました。

しかし、なんと査定をするだけで得する仕組みがあったんです。


それは楽天オートで、一括査定をすること。

査定依頼だけで5ポイント、成約すると1500ポイントがもらえるんですー。

Aoha

つまり1505円相当のお得。ちょっとのことでもうれしいですよね。


 


さて、 ゴールデンウィークにいったキャンプがきっかけで、翌月にはわが家の一員となったカングー。

実は、この時に訪れた山中湖交流プラザこそ、カングージャンボリー2018が開催された場所だったんです!

カングー購入のきっかけになったキャンプと、年に1度のカングーのイベントにつながりがあったなんて、運命を感じずにはいられません。


 

Aoha

またこのブログで、カングーのカスタム方法などをお伝えして行く予定です。どうぞお楽しみに

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。



 

管理人Aohaって?

共働き歴10年目、3人の子育て中のワーママ。 プロフィールはこちら

この記事がお気に召したら「いいね!」ください^^

 

関連ページ





この記事をSNSでシェアする!

コメントをどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください