子供とやってみた!”さわってつくってたべる絵本”で世界に1つの和菓子作り

子供と和菓子作り体験「さわってつくってたべる絵本」

「和菓子作りを子供と体験してみたい!」

こんにちは。子供のころからあんこが大好き3児のワーママAohaです。

子供と一緒に作るお菓子と言えば、クッキーやケーキといった洋菓子になりがち。

和菓子の手作りは難しそう、というイメージがありませんか?

あんこ好きな私も、家で作るとしたらおしるこくらい。
キレイな模様の和菓子なんて、自分で作れると思っていませんでした。

今回実際にやってみたのが、親子で和菓子作りを楽しめる体験型絵本「さわってつくってたべる絵本」

ハードルが高そうな「練りきり」を、子供と一緒に作りましたので、詳しくお伝えしたいと思います!



「さわってつくってたべる絵本」で子供と和菓子"練りきり"を作ってみた

和菓子の練り切り体験「さわってつくってたべる絵本」
こちらが『さわってつくってたべる絵本』という体験型絵本。

  • 絵本
  • 和菓子の練りきりの手作りキット

セットになっていて、実際に親子で練りきりを作って食べることができます。
京都生まれの私は、あんこや和菓子が大好き。

Aoha

小学校の校外学習では、京都の和菓子店をめぐるというテーマを選んだほどなんです。



和菓子の中でも特に「練りきり」は、色や形がとっても繊細。


お菓子というよりむしろアート!?

日本の四季も感じられる素敵なお菓子ですよね。

手先の不器用さには自信がある私ですが、わくわくドキドキしながら子供たちと体験しましたよ。
いったいどんな仕上がりになったのか、レポートしていきますね。

初めての練り切り作り!体験キットで作り方は超簡単だった

「さわってつくってたべる絵本」の楽しみ方は次の通り。

  1. 練り切りキットを解凍する
  2. 子供と絵本を読む
  3. 作り方を予習する
  4. 作りたい種類にチャレンジ
  5. 美味しくいただく


まずは、冷凍した状態の練り切りキットを冷蔵庫に移して解凍を始めます。

和菓子の練り切り体験「さわってつくってたべる絵本」キット
Aoha

冷蔵庫に入れて1時間待ちます。時間が経ちすぎると水分がなくなってボロボロになるので注意!



時間を見計らってキットの解凍を始めたら、さっそく絵本の世界に入っていきましょう。



和菓子職人気分になれる「さわってつくってたべる絵本」のストーリー

和菓子の練り切り体験「さわってつくってたべる絵本」
絵本のストーリーは、お姫さまが「ももいろであまいものをたべたい」とわがままを言うところから始まります。

でも、なんとか作った桜のおはぎイチゴ大福では「うつくしくない!」と満足しないお姫さま。

和菓子の練り切り体験「さわってつくってたべる絵本」

そこで、偶然見つけた巻物に書いてあったレシピを元に作ったのが、ももいろでうつくしいねりきりでした。

和菓子の練り切り体験「さわってつくってたべる絵本」

きれいな和菓子に大満足の姫


一口食べたお姫さまは大満足で、とっても気に入ってくれたというお話です。


子供たちと絵本を読んで、まず「練り切りはお姫様が喜ぶ美しいお菓子♪」ということをインプット。

それではいよいよ、練りきり作りに挑戦しますよー。

練りきり体験の種類!難易度は5段階

和菓子の練り切り体験「さわってつくってたべる絵本」 「さわってつくってたべる絵本」で紹介されている練り切りは、難易度順に5種類あります。

  1. 葉っぱ(和菓子職人見習いレベル)
  2. さくら(駆け出しの和菓子職人レベル)
  3. あやめ(立派な和菓子職人レベル
  4. (和菓子の達人レベル)
  5. バラ(和菓子の神レベル)


この中で、まず小1次男が選んだのは難易度レベル2の「さくら」

作り方は動画(2分)でも公開されていますよ。



ふむふむ、子供にもできそう。。

というわけで、動画を見た後に絵本を広げながら挑戦しました。

和菓子の練り切り体験をする子供「さわってつくってたべる絵本」
そして、本人がほぼ自分で作った作品はこちら!

和菓子の練り切り体験 子供の作品
Aoha

ちょっと荒々しいですが、さくらっぽい!
練りきりであんこを包む部分は難しかったので、私も少しお手伝いしました。




続いて娘4歳の挑戦です。初めに選んだのは、なんと難易度レベル5の「バラ」
(完全にビジュアル重視な女子。。)


「私はぜったいバラがいい!」と譲らないので「じゃあ、おかあさんと一緒にやってみようか」と、チャレンジしたものの、やはり職人神レベルにはなれず!

Aoha

格闘しているうちに、練り切りがポロポロに。器用じゃなくてごめんねー!



結局、バラからさくらへ作戦を変更

和菓子の練り切り体験「さわってつくってたべる絵本」

桜を表現する「スジ」を入れる娘



そうして娘と一緒に作った作品はこちら。同じ桜でも、1つ1つに個性がでますねー。

和菓子の練り切り体験 子供の作品



最後に小4長男のチャレンジです。10歳にもなると、母の手助けは一切なし。

自分で作り方を読んで作り始めました。

和菓子の練り切り体験をする子供「さわってつくってたべる絵本」
「おれは神」が口ぐせの息子が選んだのは、もちろん和菓子の神レベル「バラ」!

ぶきっちょな母はあきらめた「バラ」でしたが、なんとか完成したのがこちら。


和菓子の練り切り体験 子供の作品
すごいすごい。なかなか上出来ではないでしょうか。(親バカ)
ではさっそく食べてみましょう。自分たちで作った和菓子の感想はというと?

自分で作った練り切りのお味はいかが?

作った練り切りを食べる子供「さわってつくってたべる絵本」

練り切り作りキットは、三重県で300年続く和菓子屋「小原木本舗 大徳屋長久」さんによる製造。

Aoha

和菓子好きなら、美味しくないはずない♪



一番最初に挑戦した次男も、

「形はちょっと変になっちゃったけど、味はばっちり!」

と、大満足でしたよ。


繊細な和菓子「練りきり」は難しそうなイメージでしたが、思っていたよりも簡単。

子供たちの個性も見えて、楽しかったです。


ママ

楽しそうだけど、お菓子作りは一度きりになっちゃうの?


いえいえ、練りきり作りを何回でも楽しめる方法があるのでご紹介しますね。



さわってつくってたべる絵本を購入するには?

まず「さわってつくってたべる絵本」のラインナップはこちら。

  • 絵本+練り切りキット(2個分) ¥2,980
  • 絵本+練り切りキット(6個分) ¥4,200


Aoha

キットつき絵本の購入は公式サイトから。



さらに、何回でも体験できるように追い練り切りセットも購入できますよ。

  • 追い練りきりキット6個分(絵本なし)¥2,980
  • 追い練りきりキット12個分(絵本なし)¥4,500


一度きりじゃなくて、何回でも体験できるのはいいですね。しかも間違いなしの美味しさ!


ママ

手軽で美味しいのはうれしいけど、ちょっとお値段が・・



なんてあなた。練り切り生地は意外と簡単に手作りできるんです。

続きましては、練り切り生地を手作りする方法も見ていきましょう。

和菓子"練り切り"生地の材料と作り方


まずは、色付けなどをする前の、基本の「練り切りあん」を作ります。
練りきりあんの材料

  • 白あん…300g
  • 白玉粉…6g
  • 上白糖…12g
  • …12g


練り切りの基本生地は、水分を飛ばした白あん求肥(ぎゅうひ)を混ぜ合わせて作ります。


まずは、白あんの準備をしていきますよ。

1.白あんの水分を飛ばす

  1. 耐熱ボウルに白あんを入れ、キッチンペーパーを乗せ500Wのレンジで2分加熱
  2. 取り出してしっかり混ぜ、もう一度500Wのレンジで2分加熱
  3. 指の腹で触ってみて水分の多いあんこがつかなければOK
  4. 加熱が足りなければ、30秒~1分ほど追加

Aoha

触ってみてベタベタしなくなればOKです。



白あんも手作りしようと思えばできるけど、袋から出してすぐ使えるものが便利ですね。



お次は、もっちり食感の決め手!
白玉粉で求肥(ぎゅうひ)を作ります。

求肥(ぎゅうひ)を作る

  1. 耐熱容器で白玉粉と水、砂糖を混ぜる
  2. 容器ごと500Wのレンジで1分加熱(ラップ不要)
  3. 半透明になってプクーっとふくらんだらOK
  4. スプーンなどでよく混ぜる


Aoha

艶があり、透明感がでてコシがあれば求肥の出来上がり。


混ぜ合わせる

  1. 出来上がった求肥から18g取り、白あんのボウルに入れる
  2. ヘラでなじませたらオーブンシートに取り出して練る
  3. 小さくちぎって冷まし、まとめる
  4. 練って小さくちぎってまとめる作業を2~3回繰り返す
  5. 触ってみて手にくっついてこなくなればOK



以上で、練り切りの基本の生地が出来上がり。

最後に、生地に色を付けて形をつくっていきましょう。

少しずつ白い練り切り生地を取り分けて、食用の色素を混ぜこみます。




Aoha

子供と食べるので、手作りするなら天然の色素を使いたいですね。生地は乾燥しやすいので、小まめにラップするのがポイント。


生地がたくさんあれば、いろんな種類の練りきりにチャレンジできますね。

では最後に、今回お伝えした内容をまとめてみましょう。



「体験型絵本」で子供と和菓子作りをしたまとめ

今回は、子供と一緒に和菓子"練りきり"作りを体験できる「さわってつくってたべる絵本」をご紹介しました。

「絵本はかわいいけど、作るのは難しそう」と思いきや、やってみるととっても簡単。

Aoha

さすが老舗和菓子屋さんが製造しているキット。味もお上品でペロッといただけちゃいました。



公式サイトでは、追い練り切りセットも購入可能。

生地から自分で作ってみたい場合も、意外と簡単でしたね。

Aoha

子供の作品はどれも個性が光って愛おしい仕上がりに。和菓子作りパーティもありかも!



実はその後、私も1人で挑戦してみました。選んだのは、難易度レベル4の「菊」!

和菓子「練り切り」体験 私の作品
16等分するところを、12等分にしてしまいましたが菊っぽくなったような。
同じ生地からでもいろいろな形が作り出せるのが、練りきりの奥深さですねー。


初めてでもわかりやすい和菓子作りの本も参考になりますよ。



意外と簡単な練りきり作り。よかったらあなたもぜひ、体験してみてくださいね。



そうそう、「さわってつくってたべる絵本」の作者であるつむぱぱさんのきみはぱぱがすき?もとってもおすすめ。



絵日記を通して、娘つむぎちゃんへの愛情がじんわり伝わる本は、読み終わるとほっこり。
子供の小さいころを思い出したり、ギューッと抱きしめたくなること間違いなしです。


Aoha

ピンときたあなたは、ぜひ手に取ってみてくださいね。



今回は「さわってつくってたべる絵本」制作会社wacle(ワクル)さんより直接ご連絡いただき、初めての練りきり作りを体験できました。ありがとうございました。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

管理人Aohaって?

3人育児中の時短勤務ワーママ。 プロフィールはこちら

\\ママイーナ公式LINE始めました //
友だち追加

この記事がお気に召したら「いいね!」ください。最新情報をお届けします^^

 

スポンサーリンク




この記事をSNSでシェアする!

コメントをどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください