産休が暇すぎるあなたへ!先輩ママがおすすめする過ごし方7つ

妊娠9か月のお腹

産休中ママ
産休中、暇で暇すぎるー!何をして過ごしたらいい?

なんて、大きなお腹と時間を持て余していませんか?

こんにちは。3児のワーママAohaです。

私はこれまでに3度の産休&育休を取ったので、産休に入って「毎日暇すぎるー!」なんて思うお気持ち、よくわかります!

特に1人目の産休中は、里帰りで自由がきかないこともあり、暇で毎日ソファーでぐうたらしていました。。

 

しかし、2人目、3人目の出産を機に、ただ暇だった産休の過ごし方が変化!毎日充実し、気持ちにも余裕を持って出産を迎えることができたのです。

実は今の産休が、やりたいことをできるチャンスなんですよ。

今回は、実際に私が産休中にやってみて、とってもおすすな過ごし方を7つお伝えします。合わせて、「やっておけばよかったなー」と軽く後悔していることについても、ご紹介しますね。

ではさっそく、私がおすすめする産休の過ごし方を見ていきましょう。





「暇すぎる」なんて言ってられない!産休中の過ごし方とは?

産休中の今のうちにやっておくべきことはいろいろありますよー。出産後は今のように自由に動くことができなくなります。一気に忙しくなる前に、やっておくべきこととは何でしょうか?

私が実際に産休中にやってみたことで、おすすめなのは次の7つです。

  1. まずはお片づけ&断捨離
  2. 「映画館」で映画鑑賞
  3. マタニティフォト
  4. 習い事やプチ勉強
  5. 家族(夫婦)で小旅行
  6. 大人レストラン・ビュッフェ
  7. 目指せ美ママ!体重管理

では1つずつ具体的にお話していきますね。

 

1.まず断捨離&お片づけ

やっと突入した産休。それまで大きなお腹で仕事をこなしていて、後回しになっていた家のこと、ありませんか?

私はいーっぱい、ありました。。

  • 写真の整理
  • クローゼットの整理
  • 紙類の整理

などなど。そんなわけで、産休に入ったらまずすることは、おうちの片づけ!だらだらしている暇はなしです。

Aoha
私は2人目の産休中には引っ越しもあり、ひたすらお片づけしてました
  • 沐浴ベビーバス
  • 新生児用のオムツ
  • ベビーベッド

など、赤ちゃんを迎える準備を万端にしながら、断捨離して環境を整えてあげたいですね。

お次は、「映画館」での映画鑑賞です。

 

2.「映画館」で!映画鑑賞

映画館

出産後、なかなか行けなくなるのが映画館!

私は子供が3人。実に長男が生まれてから8年以上、いまだに自分の観たい映画を「映画館」で観ていません(汗)。映画館自体にはいくことがありますが、子供と一緒なので、観るのはアニメ映画

Aoha
途中で「おしっこー!」なんてトイレ休憩になることもあり、アニメ映画でさえ最初から最後まで落ち着いて観られないという。。

 

というわけで、今のうちに自分の観たい映画を「映画館」で、好きな時間に味わっておくことをおすすめします。ナイト上映もいいですよね。

映画館だけでなく、劇場にお芝居舞台を観に行くのも赤ちゃん連れでは難しいので、今のうちに!

次におすすめなのは、赤ちゃんと一つの体でつながっている今だけの姿を残す、マタニティフォトです。

 

3.マタニティフォト

ベリーペイント

お腹が大きい今だからこそ、記念にマタニティフォトをとるのはいかがですか?

思い切ってお腹をだして、スタジオで撮影するのもいい思い出になりますよ。

子供が大きくなった時に「ここに○○ちゃんがいたんだよー」なんて話すと、リアルに伝わって「えーそうなのー?すごーい♪」なんて盛り上がります。

私は3人目の妊娠中、大きいお腹をキャンバスに絵を描いていただく「ベリーペイント」を体験!こちらもいい経験になりました。

 

次にご紹介する過ごし方は、時間を持てる今のうちに、ママの興味を満たしておくこと!これは本当におすすめです。

例えばどういうことかというと‥?




4、ママの興味を満たす!

時間がたっぷりある産休中は、実はお勉強や習い事のチャンスなんです。

あなたは、気になる習い事や勉強しておきたいことはありませんか?1人目、2人目の産休中は「暇すぎる!」と思っていた割に行動範囲がすごく狭かった私。

しかし、3人目の産休では、上の子たちが日中保育園に行っている間に、いろいろな興味を満たしていました。

私が通っていたのが

  • オーガニックの料理教室
  • アドラー勇気づけ講座
  • ナチュラルおそうじ講座

内容はどちらも、これから3人の母親になる上でとても参考になることばかり!体調もよかったので、電車で30分以内の場所まで通ったりしていました。

Aoha
行き帰りのウィンドウショッピングも楽しみの一つ!

時間を自由に使える産休中、スキルアップになるだけでなく、外に出ることで気分転換にもなって本当によかったですよ。

また、ゆっくり過ごせる今だから行ける、家族旅行もすご~くおすすめです。

 

5.家族で癒しの小旅行をする

温泉旅行

妊婦さんにやさしいプランのある宿に、家族で旅行をするのもおすすめの過ごし方。

私も産休に入ってから、「今のうちに家族とゆっくり過ごしたーい!」とマタニティプランのある温泉宿に宿泊しました。

  • 露天風呂付きの部屋
  • レンタル抱き枕
  • マタニティパジャマ
  • 妊婦用オイルマッサージ

などのサービスが受けられて、最高にリラックス!

のんびり観光もして、赤ちゃんが生まれる前の大事な家族の思い出になっています。

 

妊婦さんに人気のマタニティプランがある宿特集なども参考にして計画してみてくださいね。

 

まだまだあります!

続いてのおすすめは、赤ちゃんや小さい子がいると行きづらくなる、ホテルビュッフェ♪

 

6.大人レストランやビュッフェ

デザートビュッフェ

小さい子供と行きづらくなるのが、大人雰囲気のランチやデザートビュッフェ。

赤ちゃんと一緒だと落ち着いて食事するのが難しくなります。今のうちに、自分の食べたいものや食べたいお店で「ゆっくりと」美味しいものを味わっておきましょう。

私は、産休中にホテルのデザートビュッフェやフルーツビュッフェに何度か行きました。専業主婦の友人を誘ったり、1人で行くことも。「こんな贅沢は今しかできない!」と実感していることもあり、1人でも人の目など気にしませんでしたよ。

Aoha
目の前のスイーツに夢中!

 

でも、好きな事ばかりもしていられないんですよね。特に病院で厳しく言われるのが体重管理のことではないでしょうか。

続きましては、3回の出産すべて妊娠前プラス8キロ程度で抑える事に成功した私が、体重管理のために行ったことをご紹介します。

最後には、産休中にやらずに後悔したあることもお伝えするので、ぜひ最後までご覧くださいね。

 

7.目指せ美ママ!欠かせない体調管理

産休に入るころになると、妊婦検診も2週に1度、週に1度と頻繁になってきますよね。

その度に必ずチェックされるのが体重。チャンスは今だけ!と美味しいものを食べて贅沢ばかりしていると、どんどん体が重くなってしまいます。

妊娠中、何もしていなくても増えていく体重。検診もあり神経質になりがちですが、軽い運動を続けることでセーブできますよ。

私がやっていたのは、

  • ウォーキング
  • マタニティヨガ
  • マタニティビクス
  • スクワット

中でも、おすすめなのはマタニティヨガです。ヨガクラスにも通いましたが、一度覚えてしまえば家で1人で取り組むこともできます。

DVDもありますが、動画を見ながら行うのが手軽です。ヨガをすると、気分がリラックスするだけではなく、食欲を抑える効果があって体調管理にいいんです!

私は行ったことがないのですが、マタニティスイミングに通うママもいました。いいリフレッシュになったそうですよ!

また、実はスクワット運動もおすすめです。

産休中ママ
妊婦がスクワットなんてやっていいの?

と思われるかもしれませんが、正しい筋トレはむしろ安産のもと!私もスクワットを日課にしていたおかげで、変な力を入れることなく安産でした。体力もつけられるので、産後の回復も早かったように感じます。

 

妊婦のためのやさしいスクワットは、こちらの短い動画が参考になります。間違ったやり方をすると逆に腰を痛めてしまうので、ポイントをチェックしてみてくださいね。

Aoha
取り組むときは自分の体調に合わせて、無理せずに

 

では最後に、産休中に私がやらずに後悔していることについてもお伝えしますね。

産休中にやっておけばよかったこと

お金の管理

私が3度の産休中で一度もせずに、後悔していること。

それは、「家計の管理」です。共働きの私たちは、子供が増えるたびに学資保険は入ったものの、肝心の家計の管理に取り掛かることはありませんでした。

これから家族が増える産休の今は、家計の管理を始めるチャンス!

出産するとお祝い金をいただいたり、内祝いを送ったりとお金の出入りも激しくなります。きちんと管理できていれば、お祝いを返すときも「あれ?うちの子が生まれた時はいくらいただいて、何を返したんだっけ?」なんて考えなくても済みますね。

あなたも、もし私のように家計管理に手を付けていないなら、産休の間に対策を始める機会かも!ママ向けの無料マネー講座に行ってみるのもいいですね。

 

では、今回のお話を振り返ってみましょう。

まとめ

おすすめ!産休の過ごし方7つ
  1. まずはすっきりお片づけ&断捨離
  2. 映画鑑賞はぜひ「映画館」で
  3. マタニティフォト今だけの姿を記録
  4. 習い事やプチ勉強(料理、子育て、マネー)
  5. 癒しの家族旅行
  6. 大人レストラン・ビュッフェ
  7. 体重管理(ヨガ、ウォーキング、スクワット)

いかがでしょうか。まだ家計管理に手をつけられていないなら、産休はお金のことを見直す機会でもありましたね。

Aoha
私のように、そのままどんぶり勘定にならないように・・

いかがでしょうか?今のうちにこれをやっておこう!ということが見つかりましたか?2人目以降の出産の場合は、上の子としっかり向き合っておくことも大切ですね。

 

赤ちゃんを迎える準備をするだけで、暇になりがちな産休

でも、色々なことを自由にするには、今がチャンスです。赤ちゃんが生まれたらとっても忙しくなるので。。

今のうちにできることをたくさん見つけて、あなたらしい充実した産休を過ごしてくださいね。ただし、いろいろ詰め込みすぎは大事な体に負担なので、予定はほどほどに。

Aoha
あなたの産休が、赤ちゃんに会えるまでの貴重で素敵なお休みになりますように!
 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



 

管理人Aohaって?

共働き歴10年目、3人の子育て中のワーママ。 プロフィールはこちら

この記事がお気に召したら「いいね!」ください。最新情報をお届けします^^

 

関連ページ





この記事をSNSでシェアする!

コメントをどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください