クラブメッドのドレスコードって何!?どんな服を着ればいいの?

クラブメッドのドレスコード

こんにちは。今年の夏にクラブメッドビンタンで4泊5日のリゾート旅行を楽しんできました3児のワーママAohaです。


クラブメッドを初めて利用したわが家ですが、旅行前のリサーチで気になったのが『ドレスコード』でした。


あなたも『ドレスコード』と聞くと、何だか堅苦しいイメージがありませんか?


「ディナーはフォーマルな服装じゃないとダメなの?」

「もしかして、サンダルではレストランに入れないってこと?」


なんて、不安に思っちゃいますよね。

でもクラブメッドのドレスコードは、イメージしたものとは全く違いました。まったく心配ご無用で、“滞在をより楽しむための、ゆる~いご提案”だったんです♪


そこで今回は、気になるクラブメッドのドレスコードが一体どんなモノなのか、詳しくお伝えしたいと思います。

Aoha

わが家がクラブメッドビンタンを訪れた全日程分のドレスコードも、どーんご紹介しますよ。どうぞ最後までご覧ください♪

 






クラブメッドのドレスコードってどんなもの?

クラブメッドにあるドレスコードとはいったいどんなものなのでしょうか。クラブメッドの公式ホームページには、次のように紹介されていました。

各リゾートのドレスコードは、夕食時にちょっと気分を変えて楽しみましょう、というクラブメッドからのご提案で、堅苦しいものでも、強制するものでもありません

お手持ちのものがなければお気になさらずいつもの格好でレストランにお越しください。

また、リゾート内のブティックでもドレスコードに合った様々なアイテムをお求めいただけます。
Aoha

なーんだ。フォーマルウェアじゃなくていいのね。よかったー。

 

でも、具体的にどんな服装指定があるのか、気になりませんか?

では私たちがクラブメッドビンタンに滞在した全日程分のドレスコードをドーンと一気に見てみましょう。

クラブメッドビンタン滞在中のドレスコードを一挙公開

クラブメッド ドレスコード

私たちが4泊5日利用したクラブメッドビンタンでは、毎日レストラン入口近くにドレスコードがスケジュールと共に掲示されていました。

当日分と翌月分が貼りだされているので、私が確認したのは滞在日数+1日分で次の6つでしたよ。

  1. アジアン
  2. 黒&蛍光色
  3. 花柄
  4. 45/88
  5. ホワイトエレガント
  6. 青またはピンクと白

Aoha

ドレスコードはレストラン前のマネキンが着てくれているのでわかりやすい♪

この日は特別にプールサイドでディナーがいただける水曜日。ホワイトエレガントがドレスコードでした。

 

クラブメッド ドレスコード

 

実はこのドレスコード、その日のナイトショーともつながりがあるんですよ。

ナイトショーは毎晩行われますが、例えば“黒&蛍光色”の日はLEDショー。会場であるシアターは真っ暗になり、GO(ジーオー)と呼ばれるスタッフによるLEDダンスショーが行われました。

また、この日は子供限定で蛍光色のボディペイントサービスが。


クラブメッド ドレスコード
Aoha

長男がリクエストしたのはピカチュウ! 蛍光色の3色のみで、上手に描いてくれました

クラブメッド ドレスコード

 

でも、この中で1つ謎なドレスコードがありませんか? それは、“45/88”
つづきましては、この数字が何を意味するのか、その秘密を教えちゃいますね。




クラブメッドアジアのドレスコード“45/88”の秘密

クラブメッド ドレスコード 45/88

気になる45/88のドレスコードについて、公式サイトによる説明は次の通りです。


クラブメッドのアジアリゾートでは、”88”縁起のいい数字として愛されています。
また、45は1995年のクラブメッド創立45周年記念にTシャツなどのグッズが作られ、今でも”45”ナンバー入りのアイテムが人気です。
つまり、

45”は、クラブメッド45周年記念がきっかけ。

88は、アジアで縁起のいい数字

ということ。
これらの数字について、日本人GO(ジーオー)にも質問してみたところ、ちょっとした裏話を聞けたのでご紹介しますね。

「45周年記念のアイテムは、爆発的に売れたんです。それもあって、ラッキーナンバーとして大事にされてるんですよ。
末広がりの「八」はアジアで愛される数字なので。」

Aoha

なるほどー、45/88には、そんな秘密があったんですね。

 

当日は、45や88が入ったTシャツを着ている方がいっぱい。GO(ジーオー)は、ディナーの時だけでなく、一日を通して着ておられました。ドレスコードを楽しむなら45/88アイテムがおすすめかも♪

ちなみに、クラブメッドの一週間分のドレスコードは、公式サイトでチェックできますよ。

1週間分のドレスコードを事前にチェックできる

クラブメッド公式サイトでは、クラブメッド各リゾートのドレスコードを確認することもできます。


出発前にドレスコードがわかると、イメージが湧きやすいですよね。

また、持参していなくても大丈夫。各リゾートのブティックでは、ドレスコードに合った服装が購入できるようになっています。

クラブメッド ドレスコード ショップ

 

ただ、全く強制ではないので、無理に買いそろえなくても大丈夫。私たちは、黒やカラフルのドレスコードを、なんとなくやってみた感じでしたー。

では最後に、今回お伝えした内容をまとめてみましょう。

まとめ

クラブメッドのドレスコードとは

  • 規制ではなく、滞在を楽しむための提案
  • カジュアルでOK
  • 公式サイトで1週間分を確認可能
  • 45/88のロゴ入りTシャツが人気

ドレスコードと聞くと、なんだか堅苦しい感じがしますが、クラブメッドではリゾートをより楽しむためのもの。夜のショーともリンクしていましたね。


ドレスコードの中でも、45/88のロゴ入りアイテムは特に人気で身につけている人が多数。

45は、クラブメッド45周年記念に作られたことがきっかけ、88は、末広がりの8がアジアで愛されているからという意外な秘密もわかっちゃいました。


特に私たちが滞在したクラブメッドビンタンでは、毎週水曜日がプールショーとのこと。

この日のドレスコードはオールホワイトで、花火が上がったりして盛り上がるそうです。私たちは最終日が水曜日と重なり、残念ながら参加することができませんでした。。

Aoha

あなたももしクラブメッドビンタンの利用を考え中なら、水曜日の夜を楽しめるプランにしてみてはいかがでしょうか♪

 

今回のお話があなたの参考になりましたら幸いです。最後までお読みいただき、ありがとうございました。



 

管理人Aohaって?

共働き歴10年目、3人の子育て中のワーママ。 詳しいプロフィールはこちら

この記事がお気に召したら「いいね!」ください^^

 

関連ページ





この記事をSNSでシェアする!

コメントをどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください