テレワークのメリットとデメリット3つ!実際にやってみた私が思うこと

仕事をする女性

 

働くママ
「テレワーク」って何だかイメージが湧かない。メリットは?デメリットもあるの?

こんにちは。最近テレワークデビューをした3児のワーママAohaです。

働き方改革の一つして注目される「テレワーク」。海外では「ごく普通の働き方」として認識が広まっているそうですが、日本ではまだ一般的な働き方とは言えないですよね。

『東京オリンピックを機に、7月24日を「テレワーク・デイ」に!』なんてニュースを聞いても、「ふーん、そうなんだ~」なんて、他人事のように考えていました。

しかし!私の勤める会社でも、ついに社員全員を対象にテレワークが導入されたのです!3人の子育てをしつつ、常に時間と戦いながら働く私にとって、これはかなり嬉しいニュース。

そんなわけで、準備を整えたら即申請!さっそく週一のテレワークライフをスタートしました。

そこで今回は、あこがれのテレワークを始めた私が、実体験を通じて感じたメリット・デメリットをママ目線も含めてお伝えしたいと思います。





実感!テレワークのメリットとデメリット

テレワークを始めるまでは

「朝バタバタしなくていい!ゆっくりできるー♪」

なんてことくらいしか頭になかった私。

しかし、実際にやってみると、考えていた以上のメリットと共に、意外なデメリットもありました。

では早速、メリットの方からお伝えしていきますね。

ママにとってテレワークのメリットは?

コーヒーと紙とペン

私がテレワークをして思うメリットは大きく3つあります。それは何かというと・・?

テレワークのメリット3つ
  • 自分の時間が増える!
  • 自分好みの環境で働ける!
  • 仕事の効率アップ!

とにかく、時間にゆとりをもって自由な働き方ができるのが魅力のテレワーク。では、具体的にはどういうことなのか、一つずつ見ていきましょう。

自分の時間が増える!

まず、いつもなら往復2時間以上かかる通勤時間がゼロです。

この時間が全部まるっと手に入ることで、忙しいワーママに心のゆとりが生まれます。

いつものように子供を保育園へ送ったら、業務開始まで自由時間!

いつもならば通勤ラッシュの電車に揺られている時間、テレワークをする日の朝は、キッチンを片付けてから、ホッと一息つくこともできちゃいます。

私が主にテレワークを取得するのは月曜日。週の初めは休みボケで何かとバタつくことが多いんですが、普段と違って母の心に余裕あり!

Aoha
子供を見送る「いってらっしゃーい」の声も、ちょっと高くなっていたりして。

 

ランチタイムの使い方だって自由。

前日の残り物のおかずを温めて「いただきまーす!」なんて、楽ちんすぎです。

食堂でお金を使う必要がないので節約にもなるし、余った時間でちょっとした家事もこなせちゃいます。

なんて優雅な平日なんでしょう~。

 

また、テレワークが便利なのは、台風・大雪などの自然災害時や、子供のクラスが学級閉鎖に!といった緊急時。

私の会社では、当日のテレワーク申請はできませんが、

  • 今夜から大雪!明日の出勤は難しそう‥
  • 突然の学級閉鎖!子供が家に一人ぼっち‥

なんていう事態に、計画的に申請して利用することもできます。

 

そのため、電車も遅れて通勤困難とわかっている中、無理に出勤しなくていいし、何日も子供を一人留守番させなくてもいい!

 

自分の時間をコントロールできるという、まさに柔軟な働き方ですよね。

では次に、テレワークのメリット2つ目を見ていきましょう。

自分好みの環境で働ける!

テレワークの大きなメリットは、仕事中のスタイルが自由な事です。自宅なので、例えばこんなこと。

  • ルームウェアでリラックス
  • 美味しいコーヒーを淹れる
  • 思いっきり鼻をかむ

また、職場の空調は寒かったり暑かったりして気を使いますが、そんな問題もなし!

 

暑ければ窓を開けて扇風機もよし、エアコンを好きな温度にするもよし、冬は足元にヒーターをもってきたり、ブランケットでぐるぐる巻きになるもよし。

とにかく、テレワークは、仕事をしながらどんな過ごし方をしてもいいのが快適です。

Aoha
いろいろ工夫できるのが楽しい♪

 

では続きまして、最後にテレワークの本来の目的でもある大事なメリットをお伝えしますね。

 

仕事の生産性が上がる!

テレワークのメリットは、自由な働き方ができるだけではありません。

職場から1人離れて作業するため、テレワークをする日は予定や目標をあらかじめ上司と決めておきます。終業時には業務内容を報告するため、ゴールに向かって集中力がアップ。1人だけの空間で仕事もはかどります。

Aoha

もちろん、離れているからといって、「さぼってるんじゃ・・?」なんて疑われたくない!という思いもありますが。

 

では、メリットに続いて、テレワークの意外なデメリットについてもチェックしていきましょう。




テレワークならではのデメリットとは?

困りごと

私がテレワークをしてみて感じる、デメリットは以下の3つです。

テレワークのデメリット3つ
  • 時間がルーズになりがち
  • 業務管理が難しい
  • コミュニケーションに壁


では、これらについて順にご紹介していきますね。まずは、メリットでもあった時間面でのデメリットです。

時間にルーズになりがち

テレワークは自由な時間が増えるというメリットがあります。p
しかし、あまり余裕ぶっていると、気持ちが緩んでしまい、結局は普段できていることができてない!という状態になることも。

私も、テレワーク初日は気分ルンルンで朝いつもよりだらけてしまい、夫に頼まれていたお弁当を作り忘れそうになる!という失敗をしました。

Aoha
ぎりぎり思い出してなんとか間に合ったけど、危ないところだった~‥(汗)

 

また、仕事面でも時間に余裕があるおかげもあって終業時間が曖昧になり、働きすぎてしまうという問題があります。

私の場合、普段は時短勤務のためでスタートゴールがしっかり決まっているところ、もう少しキリがいいところまで・・なんてずるずると延長しちゃったり。

計画的にするならまだしも、つい仕事にのめり込んでしまい、保育園のお迎えがぎりぎり!余裕なし!なんてことになったら本末転倒ですもんね。

続きましては、お仕事面でのデメリットです。

すべては自分で!業務管理が難しい

テレワークを行う時は、始業時に作業予定を宣言し、終業時は業務内容を報告する必要があります。上司の目が届かない分、評価をする上でもルールや管理が厳しいんですね。

働く側としても、「自宅でもちゃんと仕事できてます!」というアピールをしたい気持ちになるために、がんばりすぎちゃうことも。

逆に、作業予定の目標レベルが低すぎると、だらだら~っと過ごしてしまうことになるので、注意が必要です。

時間内でできる作業の見極め自己管理が大切ですね。

では3つ目のデメリット、コミュニケーションの問題を見ていきましょう。

コミュニケーションの壁

職場と離れていることで問題になるのは、誰かに相談したいとき、すぐに話せないこと。

ちょこっと話せば早いのに、チャットで説明するのは伝わりにくいし、Skypeで話すのも、お互いにワンクッションの手間がかかります。

そのため、テレワークをする日は、なるべく個人で完結する作業が最適。頻繁に誰かと相談が必要な作業は向いていないと言えます。

 

では最後に、今回のお話をまとめてみたいと思います。

まとめ

今回は、テレワークデビューをした私が実際に行ってみて感じたメリットとデメリットについてお伝えしてきました。

テレワークのメリット

  1. 自分の時間が増える!
  2. 自分好みの環境で働ける!
  3. 仕事の生産性があがる!


テレワークのデメリット

  1. 時間がルーズになりがち
  2. 業務管理が難しい
  3. コミュニケーションに壁

と、デメリットはあるとはいえ、「時間に余裕が生まれる!」というのがテレワークの大きすぎる魅力。

毎日朝と夕方、保育園に送り届けるまでと、帰宅してからのバタバタから解放されるというママにうれしい制度であることは間違いありません。

Aoha
再配達されがちな荷物や郵便物も、確実に受け取れる♪

 

テレワークは仕事スタイルも自由。

私は子供を保育園に送り届けた後、まずはリラックスウェアに着替えて、美味しいコーヒーやハーブティを飲みながら作業したりしてます。

先日はテレワーク中に家事代行サービスを利用。お仕事しながら家もピカピカに!

家事代行Casy(カジ―)を試してみた!1000円割引クーポンコード教えます♪

 

ただし、時間の自由度はメリットでもあり、デメリットでもありましたね。

良くも悪くも、すべては自分の裁量次第なので、集中し過ぎて残業してしまうと、せっかくのテレワークも疲労度が高くなってしまうので注意。

また逆に、目標設定が甘かったりオンオフの切り替えができないと、仕事の効率性が下がります。

また意外に重要だったのが、仕事スペースを確保すること。周りがごちゃごちゃして思考もばらついてしまうので、テーブル周りはきれいに片付けておかなければ!と痛感しました‥(汗)

 

時間やスケジュールの自己管理は必要ですが、ママに余裕をもたらすテレワーク。これからも、上手に利用していきたいと思います。

Aoha
テレワークで、仕事とプライベートの質アップ!

 

テレワークの日、実際実際私がどんな感じで過ごしているのか1日の様子は下記記事をご覧ください^^

テレワークで育児中の働き方がガラッと変わる!1日の流れを公開します

2018.03.24

最後までお読みいただき、ありがとうございました。



 

管理人Aohaって?

共働き歴10年目、3人の子育て中のワーママ。 プロフィールはこちら

この記事がお気に召したら「いいね!」ください。最新情報をお届けします^^

 

関連ページ





この記事をSNSでシェアする!

コメントをどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください