コストコのエグゼクティブ会員になった!損しないために知っておきたい注意点とは

コストコエグゼクティブ会員制度開始 元を取って得するには

こんにちは。コストコに行くとあれもこれも欲しくなっちゃう3児のワーママAohaです。

2019年9月2日、コストコで最上位の会員資格である『エグゼクティブ会員制度』がスタートしました。

これまでアメリカやカナダにはすでにあったエグゼクティブ会員ですが、一体どんな特典があるんでしょうか。

わが家もしっかりおすすめされて、エグゼクティブ会員にアップグレード!

  • 本当に損しないのか
  • どれくらい購入すれば得なのか

を、はっきりさせておきたいところ。

そこで今回は、新しく始まったエグゼクティブ会員制度について詳しくレポートしたいと思います。


コストコのエグゼクティブ会員制度って得なの?

コストコエグゼクティブ会員制度
国内のコストコで新しく始まった、エグゼクティブ会員。

簡単に説明すると、通常より高い年会費を払う代わりに、2%のキャッシュバックを受け取れる制度なんです。

お買い物をするたびに2%、つまり10,000円使えば200円分のポイント付与。

貯めたポイントはコストコエグゼクティブリワードと呼ばれ、12月31日までの合計購入金額に応じて翌年2月に還元されます。


Aoha

わが家もエグゼクティブメンバーになりましたー!

コストコエグゼクティブメンバーカード



実際に、年間のキャッシュバック金額を計算してみるとこんな感じ。

月間購入金額 **年間購入金額年間エグゼクティブリワード額(概算)
20,000円240,000円4,800円
25,000円300,000円6,000円
40,000円480,000円9,600円
50,000円600,000円12,000円
80,000円960,000円19,200円
100,000円1,200,000円24,000円
200,000円2,400,000円48,000円
300,000円3,600,000円72,000円
416,700円5,000,400円100,000円 (上限額)

エグゼクティブ会員の年会費は、年間9,000円(税抜)です。

元を取るには月4万円ほど購入する必要がある計算ですが、実はもっと得する方法があるんですよ。

つづきましては、その方法について見ていきましょう。

エグゼクティブ資格のキャッシュバックでさらに得するには?

エグゼクティブ会員にアップグレードしてポイント還元されるのは2%。ただし還元率がさらにアップする方法があるんです。

それは、コストコグローバルカードを使うこと。

コストコグローバルカード
こちらは、コストコの支払いで1.5%のポイントがもらえるクレジットカード。
コストコユーザーならもっている人も多いのではないでしょうか。

Aoha

もちろんクレジットカード派のわが家も持ってます。



このグローバルカード会員がエグゼクティブにアップグレードすると、

2%+1.5%の合計3.5%のリワードが還元されるとのこと。

つまり、月2万円コストコで買い物すると、年間24万円のうち、3.5%分のポイントで10,500円分が還元されることになりますね。

年間9,000円の年会費の元を取るためのボーダーラインはこちら。

グローバルカードユーザーの場合:21,429円/月以上
現金ユーザーの場合:37,500円/月以上



では、エグゼクティブ会員にアップグレードする方法を詳しく見ていきましょう。


エグゼクティブ会員にアップグレードする方法

コストコ会員制度 これまでのコストコ会員は2種類です。
  • ゴールドスターメンバー(通常会員):年会費4450円(税抜)
  • ビジネスメンバー(法人会員)年会費3850円(税抜)

エグゼクティブ会員になるには、これまでの年会費が年間合計9000円になるように計算されて追加料金を払います。

年会費は、次回の更新月までの残りの月数に応じて月割り計算されますよ。

通常会員であるゴールドスターメンバーの場合、エグゼクティブ会員になるための追加料金はこちら。

更新月までの残月数月額年会費+消費税年会費(月額x残月数)+消費税
12ヶ月385円+消費税4,600円+消費税
11ヶ月385円+消費税4,235円+消費税
10ヶ月385円+消費税3,850円+消費税
9ヶ月385円+消費税3,465円+消費税
8ヶ月385円+消費税3,080円+消費税
7ヶ月385円+消費税2,695円+消費税
6ヶ月385円+消費税2,310円+消費税
5ヶ月385円+消費税1,925円+消費税
4ヶ月385円+消費税1,540円+消費税
3ヶ月385円+消費税1,155円+消費税
2ヶ月0円0円*
1ヶ月0円0円*

何と更新月まで残り2か月以内の場合は、12か月分の年会費で14か月分のエグゼクティブ会員資格をゲットできちゃう。

エグゼクティブ会員に切り替えるには、更新月の2か月前が一番得ですね。

Aoha

アップグレード料金は、あなたの更新月を要チェック!


ちなみにわが家は、次の更新月まで10か月だったので3,850円+消費税=4,158円でしたよ。

コストコエグゼクティブメンバー更新料金

エグゼクティブ会員への切り替え手続きは、各店舗のレジで行います。(フードコートとガソリンスタンドは対象外)

では最後に、エグゼクティブリワードの注意点を見てみましょう。


注意!エグゼクティブリワードの対象外になる商品もある



エグゼクティブ会員では2%の還元を得られるのがウリですが、実は対象外となってしまう商品があるんです。

具体的にはこちら。

商品種類還元率
調剤薬局の処方箋1%
アルコール商品全般(みりん、料理酒、養命酒を含む)1%
ガソリン/軽油/灯油 *0%
コストコ発行のプリペイドカード・商品券0%
フードコート0%
チケットプログラム0%
POSAカード (iTunes、Google Playなど)0%
瓶・ケース保証金(ウィルキンソンジンジャーエールなど)0%
寄付金0%
廃タイヤ処理代0%
配送料 (コストコオンラインショッピングでの配送費を含む価格での購入は2%リワード対象)0%
消費税およびサーチャージ0%
コストコ提携外部業者によるサービス(コストコフォトセンターなど)0%
延長保証0%
年会費0%

アルコールや処方箋は1%、ガソリンや年会費は対象外なんですね。

ただし、ガソリンに関してはこんな情報が!

*エグゼクティブ会員がガスステーションにてガソリン/軽油/灯油を、コストコグローバルカードで購入した場合、税込みのクレジットカード支払い額に対して、通常の1.5%のキャッシュバックリワードに加えて、上限1万円までの2.0%のボーナスキャッシュバックリワードが獲得できます。


上限付きではありますが、コストコグローバルカードユーザーならガソリンも2%キャッシュバックの対象。
ガソリンもポイント還元対象となると、やっぱりお得かもしれませんねー。


それでは最後に今回お伝えした内容をまとめてみましょう。

コストコのエグゼクティブ会員まとめ

コストコエグゼクティブ会員制度 事前予約カウンター

コストコエグゼクティブ会員 受付カウンター

エグゼクティブ会員とは

  • コストコ会員の中で最上位クラス
  • 購入額に対して最大2%のキャッシュバックを得られる
  • グローバルカードユーザーの場合、合計3.5%の還元あり


エグゼクティブ会員になるには、自分の更新月に応じて月割り計算でアップグレード料金を払うんでしたね。

Aoha

わが家は7月に更新したばかりなので、残り10か月分4,300円+消費税を支払って更新することになりそうです。



キャッシュバック金額は、12月31日までの合計購入金額で計算されて翌年2月に還元。

ダウングレードおよび退会してしまうとエグゼクティブリワードが無効になるので注意しましょう。


キャッシュバック額を考えると、元を取るためのボーダーラインは、こんな感じでしたね。
  • グローバルカードユーザー:月に21,429円以上
  • 現金ユーザーの場合:月間37,500円以上


グローバルカードを持つわが家の場合、達成できるかどうか微妙なところですがアップグレードをすることに!

ノリのいい店員さんに「絶対お得よー♪」と乗せられたこともあり決意w

海外のコストコでは、エグゼクティブ会員限定クーポンもあるらしいので、このあたりも期待ですね。


私はアップグレードして、会員限定の保冷バッグをゲットしました。

コストコエグゼクティブメンバーになるともらえるクーラーバッグ

Aoha

アップグレードするときは証明写真も撮り直しです。

3歳以下の子供となら一緒に撮ることもできるので、とびっきりの笑顔で撮ってもらってくださいね。



コストコでは2019年内に公式オンラインショップを開始
コストコ公式オンラインショップはいつから?一部で先行開始してた!


コストコエグゼクティブ会員制度ついては、こちらの公式サイトでご確認いただけます。

以上、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

管理人Aohaって?

3人育児中の時短勤務ワーママ。 プロフィールはこちら

\ママイーナ公式LINE始めました /
友だち追加


記事がお気に召したら「いいね」ください♪最新情報をお届けします↓↓

 

スポンサーリンク


この記事をSNSでシェアする!

コメントをどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です