ミナミナビーチのレンタル用品は何?超おすすめの楽しみ方をレポート

星野リゾートトマム ミナミナビーチ レンタル 赤ちゃん 食事

こんにちは。わが家の子どもたちは海よりプール派!3児のワーママAohaです。

3泊4日の北海道トマム旅行中、星野リゾートのプール施設「ミナミナビーチ」で毎日通って遊んできました。

ミナミナビーチではレンタル品が豊富
中でもプールを最大限に楽しむためのアイテムが超ビッグサイズの浮き輪です。

わが家も毎日レンタルして子供たちが大喜びでした。

そこで今回は、ミナミナビーチでレンタルできる人気のアイテムをご紹介。

その他、プールで楽しめるアクティビティ食事のできるカフェについても詳しくお伝えしたいと思います。
Aoha

赤ちゃん連れも安心できる理由もレポートしますね




星野リゾートトマムのプール「ミナミナビーチ」のレンタル品は?

ミナミナビーチでは、プールを楽しむためのレンタル品がいろいろ用意されていますよ。
まずは無料でレンタルできるアイテムを見てみましょう。

無料レンタル

  • バスタオル・フェイスタオル
  • アームヘルパー
  • ライフジャケット


まず、受付をするとバスタオルを貸してもらえるので、持参する必要なし。

Aoha

併設されている『木林(きりん)の湯』を利用する場合は、フェイスタオルも渡してくれます。



プールサイドではのアームヘルパーや、ライフジャケットを自由に利用OK。

赤ちゃんや子どもも安心ですね。

星野リゾートトマム ミナミナビーチ レンタル浮き輪
Aoha

4歳の娘もアームヘルパーをレンタル。
「わぉーみてー!すごいー!」と言いながらぷかぷか浮いて楽しそうでした。



また、有料となるレンタル品は水着浮き輪です。

水着は、

  • 男性用(1000円)
  • 女性用(1000円)
  • 子供用(500円)


ラッシュガード(1,000円)や、ビキニ(1,500円)やパレオ(1,000円)のレンタルまでありましたよ。


また、おすすめなのが浮き輪のレンタル!

ミナミナビーチ レンタル浮き輪
1,500円かかりますが何回も交換できて、一日中使いたい放題です。
浮き輪の種類も豊富で、家庭用ではなかなか体験できないビッグサイズばかり!

星野リゾートトマム ミナミナビーチ レンタル浮き輪


私も最初は、「浮き輪は持ってきたし、お金かかるならいらないかなー」とスルー。
しかし、あまりに楽しそうなのでレンタルしちゃいました。

ミナミナビーチでのお楽しみは、30分ごと波タイム!

約10分間、結構大きな波が続き、その高さは約30センチ

中でも、一番楽しめるのは波打ち際です。

大きな浮き輪で波を楽しむ様子を動画に撮りましたので、ぜひ雰囲気を確認してみてください。(約10秒の短い動画です)


いかがでしょうか。波の時間になると、大きな波と遊びたい子供たちが波打ち際に集合!

Aoha

キャーキャー言いながら行ったり来たりして大盛り上がりでした。



ただし子供たちが乗る浮き輪を、波に押し戻すのはパパたちの役目。地味に大変です(笑)

ちなみに、もちろん浮き輪の持ち込みもOK。スタッフの方が浮き輪に空気を入れてくれます。
遊び終わったら、空気を抜いてくれるサービスまでありなのがうれしい!

では続きまして、レンタル浮き輪以外のアクティビティをご紹介しますね。



ミナミナビーチで楽しむアクティビティ色々

ミナミナビーチでは、プールを使ったアクティビティが色々楽しめるんです。それはコチラ!

  • スラックライン
  • ウォーターライン
  • SUP(スタンドアップパドル)
  • サイバーホイール


プールサイドで常に楽しめるのは、スラックラインです。

星野リゾートトマム ミナミナビーチ アクティビティ
スラックラインと言えば、5センチくらいのベルトのようなラインの上で、バランスをとって楽しむスポーツ。要は、綱渡りですね!

短いラインと長めのラインが設置されていて、何回でもチャレンジOK。

Aoha

私も挑戦!
初級ラインは最後までたどり着けましたが、長いほうはムリでしたー。



スラックラインでコツをつかんだ後で挑戦するのが、ウォーターラインです。

星野リゾートトマム ミナミナビーチ アクティビティ
ウォーターラインができるのは、プールに波が出ていない時間。スタッフに言えば無料で遊べます。

Aoha

これにもチャレンジしたものの、難しくて2メートルも進めない!
諦めてザッバーンと飛び込む方が楽しかったりして。



そして同じく、水位の高い場所で楽しめるのがSUP(スタンドアップパドル)です。

星野リゾートトマム ミナミナビーチ アクティビティ SUP
こちらは2名まで乗れて30分1,000円(延長30分ごとに500円)ですが波タイム中も乗っててOK。
こっちも面白そうでしたー。


さらに、不定期で開催されるのがサイバーホイールです。

もちろん、息子たちも列に並んで体験。こちらも動画に撮りましたのでよかったらご覧くださいね。(約10秒の動画です)


子供だけかと思いきや、大人も参加OKとのこと。童心に戻って遊べますね。


以上のように、ミナミナビーチでは体を動かす遊びが色々ですが、赤ちゃん連れにもやさしいサービスあり。

お次は、赤ちゃんも楽しめるサービスもお伝えしますね。



赤ちゃん連れにもうれしいサービスいろいろ

ミナミナビーチには赤ちゃん連れの家族もたくさん。
冒頭でご紹介したレンタル浮き輪も、家族で乗れるボートタイプなら赤ちゃんも乗れますよ。

プールサイドには、子供用プールも。

星野リゾートトマム ミナミナビーチ 赤ちゃんプール
水温が高くなっていて、ボールがたくさん浮いているので小さな子供も遊べます。



併設されている木林の湯には、ベビー用全身シャンプーもありました。

Aoha

ちなみに大人用アメニティはすべてDHCのもの。

  • クレンジング&洗顔
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディソープ
脱衣所には、化粧水や保湿ミルクもあって助かりました。



さて、最後にプールサイドで休憩したいときに食事も楽しめるカフェをご紹介しましょう。

プールサイドにあるカフェで食事もできる

ミナミナビーチのプールサイドには、食事のできるカフェが2か所あります。

  • ファームデザインズ(牧場直営カフェ)
  • ビーチサイドカフェ

では、ファームデザインズから見ていきましょう。

牧場直営のビーチサイドカフェファームデザインズみなみな店

星野リゾートトマム ミナミナビーチ 食事カフェ こちらの牧場直営カフェで提供されているのは、

  • プレミアムソフトクリーム
  • サンドイッチ
  • アルコール
  • スムージー
  • ソフトドリンク
など

Aoha

ちょっとした休憩にぴったりなポテトチップスなどもありました。



もう一か所はプール奥にあるビーチサイドカフェです。

しっかり食べたいなら、ビーチサイドカフェへ

星野リゾートトマム ミナミナビーチ 食事カフェ
こちらのビーチサイドカフェで提供されているのは、

  • プレートランチ(ロコモコなど)
  • パスタやうどん
  • チキン&ポテト
  • 100%ジュース
  • アルコール
  • デザート(パンケーキ他)
など

Aoha

しっかりした食事もいただけるカフェですね。



では最後に、今回お伝えした内容をふりかえってみましょう。



まとめ

今回は、星野リゾートトマムのプール施設「ミナミナビーチ」について、おすすめのレンタル品を中心に詳しくご紹介しました。

    【無料レンタル】
  • タオル
  • アームヘルパー
  • ライフジャケット

【有料レンタル】
  • 水着(大人用、子供用)
  • 浮き輪



わが家のおすすめは大きな浮き輪

有料で1,500円かかりますが、一日借り放題で次々交換できます。
Aoha

大人数でぷかぷか浮いたり、波打ち際をダイナミックに楽しむためには欠かせないアイテム



また、プールでのアクティビティも豊富でしたね。

  • スラックライン
  • ウォーターライン
  • SUP
  • サイバーホイール



など、プールで泳ぐ以外も楽しめるので、なかなか飽きません。

小さな赤ちゃんが一緒でも楽しめるように、子供用プールもありましたね。

アームヘルパーも自由に使えるし、レンタル浮き輪では大人数で乗れるゴムボート型もあり。
Aoha

赤ちゃんも一緒に波を楽しめます



ミナミナビーチを家族で楽しみたいあなたの参考になりましたら、うれしいです。


わが家は午前中にプールで遊び、クラブメッドに戻ってご飯を食べたり。のんびりしたらまた夕方プールへという毎日でした。

Aoha

クラブメッドトマムについてはまたレポートしていきますので、どうぞお楽しみに♪



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

管理人Aohaって?

3人育児中の時短勤務ワーママ。 プロフィールはこちら

\ママイーナ公式LINE始めました /
友だち追加


記事がお気に召したら「いいね」ください♪最新情報をお届けします↓↓

 

スポンサーリンク




この記事をSNSでシェアする!

コメントをどうぞ♪

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です