【子供用GPS】5社の最新製品を比較してみた!おすすめはどれ?

ママのアイコン画像ママ
子供と離れている時、居場所がわからなくなると怖い。子供用GPSってどうなの?

 

こんにちは。小学生低学年の子供を持つ、3児のワーママあおはです。

低学年のうちは、自分で危険を回避できるかどうか不安なもの。
登下校中の行動も心配ですが、子供の位置を把握できれば安心ですよね。

そこで携帯電話やスマホの代わりに持たせてあげたいのが、子供用のGPS。

 

ただ、料金や機能など、似たような製品が多いので、どれがいいのか悩みがち・・。

そこで、母親目線で子供用GPS製品5社を徹底比較してみました。

あおはのアイコン画像あおは
あなたにとってどの商品がベストなのか、ポイントを押さえつつ比較していきましょう!

 

目次

子供用GPSの5社を比較!どこがおすすめ?

特に小学生になったばかりの子供って

  • 通学路じゃない道を通ってる
  • 習い事の日を覚えていない
  • 約束の時間を忘れてしまった

 

など、親が予期しない行動をするんでよね。

そんなとき、GPSがあれば子供の位置が把握でき、いざというときに安心。帰宅時間を予想するにも便利です。

 

私が今回比較したのは次の5社。

  1. まもサーチ
  2. soranome(ソラノメ)
  3. みもりGPS
  4. どこかなGPS
  5. GPS Bot(第二世代)

どれも、スマホアプリ子どもの位置情報を確認できます。

 

あおはのアイコン画像あおは
FamiliDot という類似製品もあるのですが、無線対応が3Gエリア。
3Gエリアは徐々に縮小。2024年3月に終了予定のW-CDMA方式を採用しているため、除外しました。

 

さて、今回私が子供用GPSの5社を比較した観点はこちら。

  • 料金
  • 機能
  • 精度
  • バッテリー容量
  • 対応エリア

わかりやすいよう比較表を作りましたので、ご覧ください。

 

  まもサーチ
子供用GPS比較 まもサーチ
ソラノメ
子供用GPS比較 ソラノメ
みもりGPS
子供用GPS比較 みもりGPS
どこかなGPS
子供用GPS比較 どこかなGPS
GPS Bot
子供用GPS比較 GPS Bot
本体価格
(税込)
5,280円 14,520円+
3,300円
8,580円 13200円 5,280円
月々
(税込)
528円
(年額は458円)
539円 748円 440円
(3年目~)
528円
バッ
テリー
350mAh 700mAh 1300mAh 397mAh 1400mAh
充電頻度 3~5日
(5分更新)
約1週間 約10日 約4日 
(5分更新)
約1か月
履歴保存 3か月 30日 3か月 3日分 1週間
本体から
通知機能
あり あり あり あり なし
即位方式 GPS / みちびき
/ WiFi
GPS, GLONASS,
Beidou, みちびき
GPS / GLONASS /
Wi-Fi
GPS/GLONASS
/みちびき/Wi-Fi/
携帯電話基地局
GPS/みちびき/
BeiDou / Galileo /
SBAS,A-GPS、
WiFi /
携帯基地局,
モーションAI
充電時間 3時間 1-2時間 2-3時間 1.5時間 3時間〜4時間
利用可能
エリア
Softbank LTE 4G/LTE 3G
(FOMA回線)
4G LTE LTE−M
大きさ 直径40×14㎜ 51×51×15mm 54×54×20mm 47×47×15.5 mm 50×50×18mm
重量 20g 39g 55g 34g 46g

 

では続きまして、それぞれの製品について料金や機能のポイントを紹介していきますね。

 

初めに、2020年4月に発売された新製品。まもサーチから見ていきましょう。

子供用GPS① まもサーチ

2020年4月に発売されたばかりで、まだ口コミが少ない「まもサーチ」

ただし、コンパクトな本体に必要な機能がぎゅっと詰め込まれていて高性能です。

特徴はこちら。

  • 丸い形で軽量&コンパクト!
  • 行動履歴は3か月分
  • 年払いプランがあり、よりリーズナブル。
  • 位置通知、迷子機能、不審者情報にも対応!!

 

あおはのアイコン画像あおは
ただし、発売されたばかりのため、一部の機能(現在地検索、現在地発信、離れたら通知)動作が不安定な場合があるそうです。(2020年4月現在)

 

 

行動履歴の保存期間については、公式サイトに記載がなかったため問い合わせをして聞いてみました。

 

まもサーチ 行動履歴の保存期間

 

3か月の保存期間は、頼もしいですね。

不審者情報表示機能は、日本不審者情報センター情報に基づくもの。

まもサーチの不審者情報表示機能

まもサーチの不審者情報表示機能

 

あおはのアイコン画像あおは
一部がまだ不安定とはいえ、とにかく親としてほしい機能がバランスよくそろっている「まもサーチ」。アプリの画面もかわいい♪

 

1つ残念なのは、バッテリー容量が少ないこと。

公式サイトによると、5分間隔のGPS更新でバッテリーは3~5日持つとのことですが、ほぼ毎日充電しないと不安かなと思います。

 

ケースは別売りです。↓↓

 

まもサーチでは2020年8月31日まで初月通信料(480円)が無料になるキャンペーン中をやっていますよ。

 

続きましては、2020年3月発売のsoranome(ソラノメ)です。

子供用GPS② soranome(ソラノメ)

ソラノメの特徴は、

  • 移動履歴は30日間分確認できる
  • 子供からのSOS通知を受け取れる
  • バッテリー充電は週に1回でOK
  • 安心保証オプションがある
  • 移動履歴の保存期間
  • 充電頻度
  • 通知機能

など、性能バランスがよいソラノメ。

 

保証期間後も、故障・紛失時に手数料のみでGPS本体を交換してくれる「あんしん保証」は、ソラノメ唯一の特長です。

 

あおはのアイコン画像あおは
ソラノメは下記の記事で詳しくレビューしていますので、合わせてご覧ください。
あわせて読みたい
ソラノメの口コミ!アプリの使用感と位置情報の精度を徹底レビュー
ソラノメの口コミ!アプリの使用感と位置情報の精度を徹底レビュー こんにちは。小学生低学年の子供を持つ、3児のワーママあおはです。子供が小学生になり、急に1人で行動する機会が多くなると親としての心配も増えてしまいますよね。学...

 

 

 

続きまして、みもりGPSを見てみましょう。

子供用GPS③ みもりGPS

みもりGPSは、日本最大級の無料の不審者情報システム「マチコミ」が開発した見守りサービスです。

 

特徴は

  • 危険なエリアを音声で知らせる
  • 不審者情報と連動してブザーで警告
  • 迷子防止機能
  • 乗り物に乗ったら通知
  • 学校では自動でサイレントモード

など、見守り機能が豊富なこと。他の製品では対応していない、音声通知機能も付いています。

 

充電は10日に1度程度でOK。子供からの通知機能もあり、3か月分の行動履歴が管理できます。

 

 

ただし、こちらも対応しているのが3Gエリア。
FOMA回線を利用しているので、2026年3月31日に終了予定です。

 

ランドセル型のケースがかわいい♪ ↓↓

 

続きましては、リーズナブルな「どこかなGPS」を見てみましょう。

子供用GPS④ どこかなGPS

どこかなGPSは、ソフトバンクから発売されているGPS製品。Amazonで購入できます。

なんといっても、料金が安いのがうれしいポイント。本体価格と2年間の利用料がセット13,200円です。

 

あおはのアイコン画像あおは
以降は月440円の利用料がかかりますが、3年間利用すると18480円。1日当たり約17円という計算になります。


基本機能も充実。アプリから現時点での最新位置を表示できたり、GPSからの通知機能や迷子機能もついています。

 

ただし、確認できる行動履歴は最大3日間

バッテリー容量も少ないため、まもサーチと同様、バッテリー容量が少ないので毎日充電しないと不安です。

 

 

最後に比較するのは、GPS Bot(第二世代)です。

子供用GPS⑤ GPS Bot(第二世代)

 

GPS Botの特徴は、こちら。

  • 1か月の超ロングバッテリー
  • 測位形式が豊富
  • AIによる学習機能あり
  • 物理ボタンはなし

また、端末代が4800円、月額は480円リーズナブルなタイプ。

 

あおはのアイコン画像あおは
他製品と比較して、最も多くの衛星に対応していてGPSが高性能。GPS電場の届きにくい場所では、WiFiや携帯電話基地局の情報も使って正確な位置を追いかけてくれます!

 

特徴的なのは、AIによる学習する機能。

自宅や学校、習い事など、子供の普段の行動範囲を自動で学習。いつもと違う場所に行ってしまったときに、自動で通知が届きます。

きょうだいで共有したりすると学習履歴がごちゃごちゃしてしまうかもしれませんね。

 

また、バッテリー容量が大きいため一度の充電で約1か月もつという頼もしさ。

 

ただし物理ボタンはなく、子供から通知は遅れません

あおはのアイコン画像あおは
誤操作などを考慮して、ボタンなし。親側から位置を確認するのみになります。

 

 

では最後に、GPS製品5社の比較結果をまとめてみましょう。

子供用GPS製品5社の比較結果

今回、子供のGPSを、私が母親目線で比較した表は次の通り。

  まもサーチ
子供用GPS比較 まもサーチ
ソラノメ
子供用GPS比較 ソラノメ
みもりGPS
子供用GPS比較 みもりGPS
どこかなGPS
子供用GPS比較 どこかなGPS
GPS Bot
子供用GPS比較 GPS Bot
充電の持ち

行動履歴

通知機能

あり あり あり あり なし
測位形式

通信方式
ポイント 迷子機能、不審者情報対応、低価格 安心保障サービス、 見守り機能豊富、音声あり 低価格、本体検索機能 AI機能、ロングバッテリー、測位形式豊富
税込価格
(3年利用時)
20,208円
((年払い時)
37,224円 35,508円 18,480円 24,288円

 

ソラノメ以外は、GPSに加えてWi-Fiアクセスポイント携帯基地局を補助的に利用可能。電波が届きにくい場所でも、位置を把握する粘り強さが強みです。

 

では最後に、今回お伝えした内容をまとめていきます!

子供用GPSの比較まとめ

今回は、

の4社で発売されている子供用GPSについて、性能や料金を詳しく比較してみました。

  • 充電の持ちの良さ
  • 子供からの通知機能
  • 行動履歴の保存日数
  • 利用料金

などの面で、各社特徴がありましたね。

毎日充電が苦でなければ、料金面・料金面で魅力的なのはまもサーチでしょうか。

その他、子どもが使うことを考慮して紛失・故障した場合の保証サービスが用意されているのは、soranome(ソラノメ)のみ。

 

精度などの口コミは下記記事をご覧ください。

 

料金や機能面で差はありますが、子どもを見守るツールとして上手に使いこなしたいもの。家庭の事情や必要な機能で判断するのがベストですね。

また、あくまでもこれらの製品は基本的に親子間での位置確認ツール。

 

 

あおはのアイコン画像あおは
もっとセキュリティ面を強化したい場合は、緊急時に隊員が駆けつけてくれるセキュリティ会社のGPS製品を選ぶことになるでしょう。(ただし、月々900円とお高くなります。)

 

 

 

まもサーチは通信料(480円)が初月無料キャンペーンを8月末まで延長中だそうです!

子供用GPSの購入を考えているご家庭の参考になればうれしいです。

 

 

\お友達になりませんか? /
友だち追加
✔1対1のメッセージが可能
✔お役立ち情報も不定期に配信

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる